ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 962505 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東北

高下岳

日程 2016年09月17日(土) [日帰り]
メンバー sirotengu
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間56分
休憩
6分
合計
5時間2分
S和賀岳・高下岳登山口08:4209:17赤沢分岐09:46高下分岐11:29高下岳(南峰)11:3513:03高下分岐13:18赤沢分岐13:41和賀岳・高下岳登山口13:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

林道の脇の崖にへばりつくように咲いていました。
ウメバチソウ
2016年09月17日 08:08撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の脇の崖にへばりつくように咲いていました。
ウメバチソウ
1
キツリフネ
2016年09月17日 08:15撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キツリフネ
1
ツリフネソウ
2016年09月17日 08:15撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツリフネソウ
1
ここからスタート
2016年09月17日 08:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからスタート
いきなり急登が始まります
2016年09月17日 08:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり急登が始まります
キノコ1
色々なキノコがありましたが、目立つものをピックアップして。
2016年09月17日 09:06撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ1
色々なキノコがありましたが、目立つものをピックアップして。
3
「赤沢分岐」ですが、赤沢からの道は廃道。
2016年09月17日 09:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「赤沢分岐」ですが、赤沢からの道は廃道。
アキノキリンソウ
2016年09月17日 09:20撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ
1
キノコ2
2016年09月17日 09:22撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ2
2
「高下分岐」
ここで和賀岳方面と分かれます
10台以上の車が停まっていたので、何人かは「高下岳」へ行ったのかと思いましたが、結局、私一人だったようです。
2016年09月17日 09:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「高下分岐」
ここで和賀岳方面と分かれます
10台以上の車が停まっていたので、何人かは「高下岳」へ行ったのかと思いましたが、結局、私一人だったようです。
なだらかで気持ちのいいブナの道です
2016年09月17日 10:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかで気持ちのいいブナの道です
2
ヒロハツリバナ
2016年09月17日 10:05撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒロハツリバナ
4
キノコ3
2016年09月17日 10:27撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ3
1
目立っていました
多分、これが胸高幹回り330cmの大ダケカンバでしょう。
2016年09月17日 10:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目立っていました
多分、これが胸高幹回り330cmの大ダケカンバでしょう。
4
このダケカンバも太い
戻りにこの木の下でで昼食休憩しました
2016年09月17日 10:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このダケカンバも太い
戻りにこの木の下でで昼食休憩しました
4
あれが頂上でしょうか
風が強く、涼しさを通り越して寒くなってきたので、ここからウインドブレーカー着用です。
2016年09月17日 11:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが頂上でしょうか
風が強く、涼しさを通り越して寒くなってきたので、ここからウインドブレーカー着用です。
和賀岳はガスの中
2016年09月17日 11:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和賀岳はガスの中
ケルンがありました
2016年09月17日 11:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルンがありました
2
山の形すら見えず
2016年09月17日 11:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の形すら見えず
振り返って
2016年09月17日 11:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って
1
ここが南峰 ? 1,320m
風が強く、とてもここで昼食休憩する気になれず、すぐ戻ることに。
2016年09月17日 11:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが南峰 ? 1,320m
風が強く、とてもここで昼食休憩する気になれず、すぐ戻ることに。
「根菅岳」も見えず
2016年09月17日 11:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「根菅岳」も見えず
シラネニンジン
2016年09月17日 11:37撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネニンジン
1
キノコ4
2016年09月17日 11:56撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ4
1
中央奥の台形の山が「東根山」でしょう
2016年09月17日 12:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央奥の台形の山が「東根山」でしょう
2
キノコ5
2016年09月17日 12:32撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ5
2
「Qの木」
2016年09月17日 13:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「Qの木」
4
キノコ6
2016年09月17日 13:27撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ6
2
ようやく到着
2016年09月17日 13:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく到着
1
ダイモンジソウ
2016年09月17日 13:56撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイモンジソウ
4
テンニンソウ
2016年09月17日 13:59撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テンニンソウ
1
「砂ゆっこ」
詳細は感想で
2016年09月17日 14:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「砂ゆっこ」
詳細は感想で

感想/記録

「砂ゆっこ」について
天気予報が外れ、不満の残る山行の後は、温泉でさっぱりするのが一番と、前から気になっていた「砂ゆっこ」(槻沢温泉)へ向かいました。
砂風呂は初めてでしたが、受付の人の丁寧な説明を受け、浴衣を着て砂の上に横たわります。係のおばさんが慣れた手つきで砂をかけてくれますが、最初に感じたのは「重い」。肺が圧迫されて息苦しさを感じるほど重かったです。次に感じたのは「熱い」。予想以上に熱かったです、感覚としてはサウナに入っている感じです。
途中、「お尻をたまに上げたりして体を動かさないと低温やけどになるよ」という、おばさんの軽い「脅し」を聞いて、動けない体を一生懸命動かそうとする人たち(自分も)が滑稽でした。
一人15分ということで、入る前はちょっと短いなと思いましたが、実際入ってみると、それ以上は無理だと分かりました。
ここに使われている砂は、ガラスの原料となる「珪砂」だそうです。
ちなみに混浴です。(もちろん、砂風呂だけ)
砂風呂は入浴料千円ですが、9月中は特別に半額でした。
まだ未体験の方は、是非、一度入ることをお勧めします。
以上、温泉レコでした。

「紅葉情報」
写真の通り、まだ紅葉には早すぎましたが、戻る途中で腕章をつけたおじさんから「来週あたりが見ごろだよ」という話がありました。
私の感じでは、ピークはもっと後のような気がしましたが・・・。
訪問者数:197人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/9/16
投稿数: 3335
2016/9/18 23:33
 紅葉はこれから
こんばんは!
私もそろそろこのあたりを歩きたいと思っていました。
高畑コースですが

キノコ4はクロラッパタケに見えます。
食べられるらしいです。
食べたことはありませんが。

時間が許せばゆっくり温泉と行きたいんですが
なかなか難しいです。
砂ゆっこ、面白そうなんですが
登録日: 2008/7/4
投稿数: 712
2016/9/19 16:44
 Re: 紅葉はこれから
キノコも興味はあるのですが・・・。
食べられるとのことですが、あの色と形を見てとても食べる気にはなれませんね。

「砂ゆっこ」 、面白いですよ。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ