ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 964203 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走磐梯・吾妻・安達太良

高広山

日程 2016年09月17日(土) [日帰り]
メンバー takajan
天候薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間18分
休憩
10分
合計
1時間28分
Sスタート地点14:0314:39高広山山頂14:4915:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

山頂の三角点です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の三角点です。
1
山頂の三角点のアップです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の三角点のアップです。
1

感想/記録

 安積山(額取山)下山後に登りました。この山に登山道はなく、決して登山者が登る山ではありません。ただ故郷にあり、しかも私と同じ名前の山なので、一度は登ろうと思っていました。
 ネットでやっと登頂情報を見つけ、そのルートで登る事にしました。ネット情報のお蔭で、藪の薄い所を進めたのは幸いですが、基本、藪漕ぎと蜘蛛の巣の連続です。蜘蛛の糸の太さも尋常ではありません。これが人が入ってない山と言うものか...登山道の有難さが身に染みました。
 コンパスで現在地と進行方向を数メートル毎に確認しながら、背丈を越える深藪を通過したりして、何とか山頂に辿りつく事ができました。山頂には標識はなく、三角点があるのみです。でもGPSで、間違いなく山頂だと言う事を確認できました。標高458メートルの山とは思えない達成感!
 下山中、気が付いたらコンパスと違う方向に進んでいる...ちょっとロスしながらも復帰、その時です。約10メートル左手にクマの姿を発見!おそらく体長1メートルくらい、相手も同時に気づいて、すぐに走り去ってくれました。こんな人が入らない場所に来てしまって、クマに迷惑かけちゃったなーと思いつつも、逃げてくれて幸いです。
 それから怖くて、ずっと大声を出しながら下山を続け、車に着いてからも背後が気になり、何度も後ろを確認しつつ車を出発させました。しかし自分と同じ名の山、色々エピソードができて、強く思い出に残る事でしょう!
訪問者数:89人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ