ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 965489 全員に公開 ハイキングオセアニア

Tramping the Kepler Track(in New Zealand) ケプラートラック(3泊4日)

日程 2016年04月16日(土) 〜 2016年04月19日(火)
メンバー yamikuro
天候4/16 曇
4/17 曇
4/18 晴
4/19 晴
アクセス
利用交通機関
バス、 飛行機
・Te Anauの町からは徒歩でアプローチできます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間25分
休憩
0分
合計
4時間25分
Sテ・アナウ07:3008:30コントロールゲート09:30ブロードベイ・キャンプ場11:55ラスクモア・ハット
2日目
山行
5時間9分
休憩
0分
合計
5時間9分
ラスクモア・ハット07:1812:27アイリスバーン・ハット
3日目
山行
3時間53分
休憩
0分
合計
3時間53分
アイリスバーン・ハット07:0210:55モツラウ・ハット
4日目
山行
4時間36分
休憩
13分
合計
4時間49分
モツラウ・ハット06:5610:07コントロールゲート10:2011:45テ・アナウG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

備考 <持っていって良かったもの>
・耳栓
 →就寝用のマットレスの音が結構うるさかったので重宝。
  その他の他者のパッキング音も気にせず眠れました。
・サンダル(Hut内用)

<不要だったもの>
・トレッキングポール
 →一度も使用しませんでした。

写真

Te Anauにて3泊4日分の食料を購入。
Milford Track時とあまり変わらない面々。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Te Anauにて3泊4日分の食料を購入。
Milford Track時とあまり変わらない面々。
1
Te Anauで宿泊したBackpackersから徒歩3分ほとでトレイルが始まります。ここから45分ほどで、本当の?スタート地点のコントロールゲートに到着します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Te Anauで宿泊したBackpackersから徒歩3分ほとでトレイルが始まります。ここから45分ほどで、本当の?スタート地点のコントロールゲートに到着します。
暫く登ると、急に視界が開けます。
2016年04月16日 08:32撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く登ると、急に視界が開けます。
テアナウが見えます。
2016年04月16日 08:32撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テアナウが見えます。
1泊目のLuxmore Hut。良いロケーション。
奥に見えるのがMt. Luxmore Summit (1,472m)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1泊目のLuxmore Hut。良いロケーション。
奥に見えるのがMt. Luxmore Summit (1,472m)
Luxmore Hutから10分ほどで、Luxmore Caveを探検できます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Luxmore Hutから10分ほどで、Luxmore Caveを探検できます。
洞窟内は下り坂。水も流れています。
しかし、25分ほど下ると水の音もしなくなり、完璧な静寂。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洞窟内は下り坂。水も流れています。
しかし、25分ほど下ると水の音もしなくなり、完璧な静寂。。。
30分ほどで写真の看板が出現。この先がゴールでしたが、ひと1人が匍匐前進でやっと通れるくらいの穴(四方八方が泥)だったので、やむなく引き返しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分ほどで写真の看板が出現。この先がゴールでしたが、ひと1人が匍匐前進でやっと通れるくらいの穴(四方八方が泥)だったので、やむなく引き返しました。
2日目。曇りです。
2016年04月17日 03:59撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目。曇りです。
曇りも素敵だけど、晴れないかな。
2016年04月17日 05:55撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇りも素敵だけど、晴れないかな。
2日目はこの稜線歩きがハイライト。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目はこの稜線歩きがハイライト。
1
Mt. Luxmore Summit (1,472m)。
ガスってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Mt. Luxmore Summit (1,472m)。
ガスってます。
日本とは違う山の色。海外に来ている感じがします。
2016年04月17日 05:55撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本とは違う山の色。海外に来ている感じがします。
1
垂涎。。。
2016年04月17日 06:56撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
垂涎。。。
1
Hunging Valley shelter。15分ほど休憩。
ここから次のIris Burn Hutまで900mほどを一気に下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Hunging Valley shelter。15分ほど休憩。
ここから次のIris Burn Hutまで900mほどを一気に下ります。
1
Iris Burn Hutに向かい、下って行きます。
2016年04月17日 07:47撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Iris Burn Hutに向かい、下って行きます。
稜線歩きも終わり。途中にあるLookout。
2016年04月17日 08:11撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線歩きも終わり。途中にあるLookout。
途中で水を補給。美味しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で水を補給。美味しい。
Iris Burn Hutに到着。1番乗り。
ベッドを確保して。Iris Burn Waterfallへ。
2016年04月17日 11:20撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Iris Burn Hutに到着。1番乗り。
ベッドを確保して。Iris Burn Waterfallへ。
Iris Burn Waterfallから流れる川。茶色いけど透き通っていて綺麗。
2016年04月17日 10:59撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Iris Burn Waterfallから流れる川。茶色いけど透き通っていて綺麗。
Iris Burn Waterfall。20分ほど満喫しました。
2016年04月17日 10:50撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Iris Burn Waterfall。20分ほど満喫しました。
Iris Burn Hutから近くにある川でのんびりしました。
2016年04月17日 11:27撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Iris Burn Hutから近くにある川でのんびりしました。
星も見えました。
2016年04月18日 02:56撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
星も見えました。
3日目。
Milford Track的な景観も楽しめます。
2016年04月18日 05:20撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目。
Milford Track的な景観も楽しめます。
平坦な道を進みます。
2016年04月18日 05:33撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平坦な道を進みます。
近づいても逃げない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近づいても逃げない。
開けた場所も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けた場所も。
Moturau Hutの正面にあるLake Manapouri。
2016年04月18日 08:58撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Moturau Hutの正面にあるLake Manapouri。
水は凄くキレイ。
2016年04月18日 09:29撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水は凄くキレイ。
Lake Manapouriに浸ります。
NZのHutはいちいちロケーションが最高です。(サンドフライがいなければ。。。)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Lake Manapouriに浸ります。
NZのHutはいちいちロケーションが最高です。(サンドフライがいなければ。。。)
1
4日目。朝方、水蒸気。
2016年04月19日 04:40撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4日目。朝方、水蒸気。
湖面がキレイです。ここでデジカメのバッテリーが無くなりました涙。
2016年04月19日 04:36撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖面がキレイです。ここでデジカメのバッテリーが無くなりました涙。
1
コントロールゲート到着。ここから帰りも45分ほど歩いてTe Anauへ戻りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コントロールゲート到着。ここから帰りも45分ほど歩いてTe Anauへ戻りました。
撮影機材:

感想/記録

・Milford Track(4/11〜14)を歩いてから、1日を食料調達と休憩にあて、4/16〜19で歩いてきました。Milford Trackは本当に散歩だったので疲れは無く、日本の登山に慣れている方、体力に自信のある方は、中1日休めば十分と思います。
※Milford Trackの散歩記録は以下ご参考
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-964979.html

・Milford Trackより「山」な感じが強く、日本の登山が好きな方など、Keplerのほうが好き、という方もいるそうです。実際、2日目の稜線歩きは、湖などの景観も含め、素晴らしかったです。

・1泊目のLuxmore Hutにて、Milford Trackで一緒だったアメリカ人男性2名と邂逅。やはり仲間意識が芽生えます。以後3日とも、夕食を共にしました。そして、この2人とは4/21にQueenstown空港でも会い、同じ飛行機でAucklandへ(笑)。限りなく同じスケジュール!!

・Luxmore Caveはケイビングのようで、探検気分を味わえましたのでお勧めです。が、20分ほど歩く(ゆるい下り)と、次第に足元を流れる水(=音)も無くなり、完璧な静寂。ヘッドライトと予備の電池、かつスマホも持っているものの、ここでライトが消えたり地震がきたら、と考えると。。。ためしにヘッドライトを消してみると、、、10秒も持ちませんでした。また、最深部手前では泥の中を這わざるをえない道になっていたため、やむを得ず引き返しました。最深部見たかったなあ。

・Milford Trackほどの人気は無いようですが、森に湖に山に滝など、あきることなく様々な景色を満喫できました。もういちど歩きたい。多少体力のある方なら2泊3日でも歩けますし、逆コースも歩けます。Te Anauから歩いて行けますし、船でショートカットもできるなど、アプローチのしやすさも◎です。1泊だけでピストンする人もいました。自由度が高い分、楽しみ方も多様と思います。

・Milford Trackと同様に、 Hutにはコンセントはないため、充電はできません。3日目の夜に星空撮影をしすぎたせいか、4日目朝に2個持参したデジカメのバッテリーが尽き、やむなくiPhone(SoftBank)で撮影しました。
訪問者数:54人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

アプローチ ガス ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ