ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 966649 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

布引から黒岩尾根を経て縦走路。油コブシ道で鶴甲に下山。

日程 2016年09月24日(土) [日帰り]
メンバー shinji50
天候曇り。神戸市正午の気温24.2℃、東の風3.6m/s、湿度72%
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:JR三ノ宮
帰り:六甲ケーブル下駅から神戸市バス16系統でJR六甲道。

コースタイム [注]

8:48 JR三ノ宮 - 9:53 市ヶ原 20℃ - 10:14 黒岩尾根下 - 11:06 市境界石 - 12:01 緑と風の丘 12:30 - 13:04 杣谷峠 - 13:29 DW東屋 - 14:20 油コブシ取付 - 15:23 ケーブル下駅
その他周辺情報写真番号についての自家用メモ:1-1:布引,2-2:市ヶ原,3-7:黒岩尾根,8-12:緑と風の丘,13-13:油コブシ道
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

布引貯水池。工事終わった様子。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
布引貯水池。工事終わった様子。
黒岩尾根。シルエットになってしまった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岩尾根。シルエットになってしまった。
1つ目の300mから400mにかけての岩場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1つ目の300mから400mにかけての岩場。
1
2つ目の500mに向かう斜面。ここまではゆるやかに道きってあるが、ここから斜面を直登する。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2つ目の500mに向かう斜面。ここまではゆるやかに道きってあるが、ここから斜面を直登する。
いつもの休憩場所。ここから3つ目の急坂越えて...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの休憩場所。ここから3つ目の急坂越えて...
1
途中で巳さんに出会った。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で巳さんに出会った。
境界石にいたる。水平距離としては半分くらい、垂直距離では2/3くらい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境界石にいたる。水平距離としては半分くらい、垂直距離では2/3くらい。
緑と風の丘に着いた。天国ベンチと呼ばれている場所が空いていたので、ここで弁当。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑と風の丘に着いた。天国ベンチと呼ばれている場所が空いていたので、ここで弁当。
2
通過してきた黒岩尾根。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通過してきた黒岩尾根。
1
明石海峡方向を拡大。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明石海峡方向を拡大。
2
ススキが出てきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススキが出てきた。
2
君耳まっすぐやね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
君耳まっすぐやね。
7
飛んで油コブシ三角点。ここから300mくらいの下りが始まる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛んで油コブシ三角点。ここから300mくらいの下りが始まる。
2

感想/記録

気温下がって歩きやすく感じたので、少し距離伸ばしました。土曜日で人も多く、黒岩尾根でも3人くらい出会いました。縦走路と油コブシ道ではトレランの人多かったです。
最近GPSの調子悪く、ログ取れていません。歩いているときは標高表示できていたが。持ち主同様高齢でばててきたのかもしれない。
訪問者数:124人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

三角点 GPS 直登
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ