ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 967245 全員に公開 トレイルラン東海

【三河高原トレイルランニングレース】結果は上々・内容は最低のレースでした。

日程 2016年09月25日(日) [日帰り]
メンバー kaikairei
天候晴れときどき曇りでランニング日和でした。
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間9分
休憩
0分
合計
2時間9分
Sスタート地点10:3012:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
公式の資料ではロングは24kmという事ですが、実際には21km強だと思います。
コース状況/
危険箇所等
・林道が多く使われていますが、笹のトレイル(特に下り)はレースにしては結構伸びており足元に注意が必要。
その他周辺情報「道の駅つくで手作り村」のソフトクリームは美味しかった!五平餅はイマイチかな。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

レース前の会場の様子。
参加人数がロングだけで700人以上いるので賑やかです。
2016年09月25日 10:04撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レース前の会場の様子。
参加人数がロングだけで700人以上いるので賑やかです。
2
レース前に息子に撮ってもらいました。  なぜか緊張感ゼロです。
2016年09月25日 10:11撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レース前に息子に撮ってもらいました。  なぜか緊張感ゼロです。
8
選手はスタートラインに向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
選手はスタートラインに向かいます。
1
スタートして息子にメガシャキを返却。
靴はロード用です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートして息子にメガシャキを返却。
靴はロード用です。
2
最初はロードのアップダウンが有るのでペースを抑えました4:12とかなり引っ張られてしましました。
2016年09月25日 10:31撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はロードのアップダウンが有るのでペースを抑えました4:12とかなり引っ張られてしましました。
1
魁が撮ってくれていたのでポーズしますが実際は頭がクラクラしてます。
2016年09月25日 12:36撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魁が撮ってくれていたのでポーズしますが実際は頭がクラクラしてます。
4
嫁の写真だと疲労困憊。 前の2人の選手にはラストの登りんのロードで抜かれました。
こんなに疲れたレースは初めてかも...。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嫁の写真だと疲労困憊。 前の2人の選手にはラストの登りんのロードで抜かれました。
こんなに疲れたレースは初めてかも...。
3
一応総合で20位。
こんな自分に負けて情けないレースは初めてで自分的にレースの評価としては最低です。
2016年09月25日 16:38撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応総合で20位。
こんな自分に負けて情けないレースは初めてで自分的にレースの評価としては最低です。
6
撮影機材:

感想/記録

今週は先週に続きトレイルレースで、場所は比較的近めの愛知県新城市。
新城市は「OSJ新城」「奥三河パワートレイル」というレースも行われているので、トレランが盛んな土地柄みたいです。

このレースはロングで24kmという距離ですが、比較的アップダウンが少なく「走れるレース」という案内がありましたので、レースで楽しみながらクロスカントリー走のトレーニングにもなると思いエントリーしました。

今回は家族も一緒にきてくれました。
息子にアップだけ一緒にしてレースへ。
スタートはゼッケン番号順に並び僕は576番なので後方からのスタート。スタートラインで隣の方とお話ししていると先日僕も走った「松川ハーフマラソン」にも出ておられて1:24分で走られていた方という事で、かなり速いランナーでした。
この方とはレース中、何度も抜きつ抜かれつの関係でした(笑)

スタートして最初のロードで前に居る多くのランナーを抜かないとトレイルに入ってから渋滞すると思いペースを抑えながらも少し速めに走り、トレイルに入ってから一時は10位くらいまで行きましたが、自分の弱点である「走れる登り」で抜かれまくりました。
このレースはアップダウンが多いものの、一つの登り区間で延々と続く激登りはありません。あっても150mくらいなので自分の心が強ければ全て走れていたはずです。
でもロードで上がった心肺の後の登りで苦しくて歩いてしまいました。
登りが弱いのは分かっているけど、我慢出来ずに自分に負けていてはトレーニングとしてもダメだと反省です。

僕は登りが遅く、下りが比較的速いので走力が同じくらいの方と、登りで抜かれ・下りで抜き返すをゴール付近まで8〜10回繰り返しレース中に友達のようになってしまいました(笑)

このレース、「走れるレース」というだけあり、ある程度の走力を持っている方はコースの8割以上は走れると思います。
でも、走れるという事は走らなければ、どんどん抜かれていくので非常に苦しいレースとも言えます。

ラスト1kmのロードで2人に抜かれ20位でゴール。

息子達がゴールで待っていてくれたので本当に嬉しかったですが、息子達は先頭のランナーがゴールしてから僕が来るのをずっとゴール地点で待っていたようですが、トップのランナー(静岡県の速いクラブのランナー)は1:15分でゴールしたと息子に聞きました。やはりロードが速いランナーはトレランでも速いですね。息子を50分以上待たせてしまいました(泣)
↑ガセでした。1時間46分位です。

来週は家族でトレイルのリレーです。  まったり楽しもう!
訪問者数:302人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 高原 ロング
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ