ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 967835 全員に公開 ハイキング八幡平・岩手山・秋田駒

岩手山登山(柳沢course日帰り)!!

日程 2016年09月24日(土) [日帰り]
メンバー mochidaisy(CL), その他メンバー2人
天候晴れ☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク
馬返しキャンプ場の駐車場🅿

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間40分
休憩
30分
合計
9時間10分
S馬返しキャンプ場07:2007:200.5合目07:20一合目12:00岩手山12:3011:30不動平11:30八合目避難小屋11:30一合目15:300.5合目G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登り、旧道は展望は良かったものの、途中岩場が多く登るのがきつかった。
下り、お鉢巡りは半時計回りに回った。そこから、不動平への下りが砂利道で、くつが滑って下りづらかった。また、新道を下ったが、前日の雨☔の影響か、ぬかるんだ道が多く歩きにくかった。
その他周辺情報下山後は、八幡平温泉♨卿のペンションパレット🏡に宿泊。掛け流しの温泉♨と、夕食🌃🍴のcourse料理、朝食☕🍞🌄の手作りパン🍞がとっても美味しかった🎵
course料理は、蟹と岩魚の揚げ物、とっても大きな牛ステーキが登山で空腹になったお腹にすっぽり入った😃
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック ナイフ カメラ ポール テントマット
備考 ポカリスエット🍹、ボルタレン(tube)

写真

東北道岩手山SAからの岩手山の勇姿🗻
2016年09月24日 06:24撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東北道岩手山SAからの岩手山の勇姿🗻
馬返しキャンプ場登山口
2016年09月24日 07:16撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬返しキャンプ場登山口
五合目
2016年09月24日 09:25撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目
やっと、七号目❗
2016年09月24日 10:29撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと、七号目❗
八号目避難小屋🏡
2016年09月24日 10:42撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八号目避難小屋🏡
ガスが晴れて、やっと、岩手山のお鉢の淵が見えてきた!
2016年09月24日 10:45撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが晴れて、やっと、岩手山のお鉢の淵が見えてきた!
九号目不動平
2016年09月24日 11:07撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九号目不動平
バックに鬼ヶ城👹
2016年09月24日 11:08撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バックに鬼ヶ城👹
少し紅葉してきている✨
2016年09月24日 11:08撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し紅葉してきている✨
やっと、お鉢に立った🎵
2016年09月24日 11:26撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと、お鉢に立った🎵
3
下に八号目避難小屋
2016年09月24日 11:27撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下に八号目避難小屋
岩手山頂上❗
2016年09月24日 11:57撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩手山頂上❗
2
一等三角点
2016年09月24日 12:02撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一等三角点
2
八幡平温泉郷♨
2016年09月24日 12:16撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八幡平温泉郷♨
お鉢中心部
2016年09月24日 12:18撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お鉢中心部
1
御苗代湖
2016年09月24日 12:19撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御苗代湖
1
🍁
2016年09月24日 14:53撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
🍁
無事、馬返しキャンプ場に下山
2016年09月24日 15:36撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、馬返しキャンプ場に下山
登りの時には登山口を探すのに夢中でこの看板を見逃した。
先に見ていたら、薪を荷揚げしたのに🎄
2016年09月24日 15:40撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りの時には登山口を探すのに夢中でこの看板を見逃した。
先に見ていたら、薪を荷揚げしたのに🎄
登山後宿泊した八幡平温泉郷♨の宿の夕食menu表🌃🍴
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山後宿泊した八幡平温泉郷♨の宿の夕食menu表🌃🍴
蟹と岩魚🐟
2016年09月24日 18:35撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蟹と岩魚🐟
1
メインの黒毛和牛のソテー
2016年09月24日 18:51撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メインの黒毛和牛のソテー
3
〆のデザート🍰
2016年09月24日 19:25撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
〆のデザート🍰
1

感想/記録

朝4時青森市を出発、途中岩手山SAで休憩。そこで、今から登る岩手山の勇姿を見て圧巻?
7時20分頃、馬返しキャンプ場の駐車場に車を止めて、登山開始。登山口を越えたところに[熊出没注意]の看板が立っていたけど、対処法が書いておらず、あまり意味をなさない看板と思慮。
上り新道を登ったが、展望がよく、雲海や上に行ったら、回りの山々がよく見えた。ただし、途中岩場が多く、登るのが疲れた??
七号目でようやく頂上らしきものが見えて、八号目の避難小屋で確信した。頂上の周りのお鉢巡りは天気?が良かったものの、風が強くものが飛ばされそうだった!お鉢巡りは、麓の景色が良く見えたり、単独行動の素敵な山ガールとすれ違えたことで、頂上までの元気を得た?
頂上では、百名山の看板が逆光で、ちゃんと写真に撮れなくて残念。思った以上に人が多く、何故か私が他人の写真を撮る役目を多く依頼を受けた。頂上で、お昼の?とパン?をたべ、下った。
お鉢巡りの稜線から、不動平に下りる坂道が砂利道で、足で踏ん張るものの、くつが滑って、歩きにくかった。八号目の避難小屋はトイレも部屋も綺麗で、下手な山小屋よりもよっぽど良かった?この小屋のセルフのインスタントcocoa(100円)が、水場の水とともにとっても美味しいかった!旧道で下ったが、前日の雨?の影響もあってか、ぬかるみや小さい石ころが多くここも歩きにくかった。途中出会った二人組の山ガールはこれから、山頂に登ると言っていたが、多分15時頃に山頂に着くようなペースだったので、無事下山出来たのでしょうか?素敵な山ガールだったので、またどこかの?で出逢いたいものです。下山は余裕がでて、周りの景色や麓の景色を眺めながら、また少しづつ彩りつつある秋を感じながら、下山。途中、麓の自衛隊の演習場から、砲弾の音があちこちで響き渡り、他の山にはない緊張感のある山行だった!登山口の岩清水はとっても美味しかった?岩手山登山結局8時間近くかかったものの、非常に充実した登山だった??
下山後の八幡平温泉?卿のペンションの温泉?と、夕食??がとっても良かった?また、泊まってみたい
最後に、夕食時のalcoholと、登山中の多量の発汗や疲労のせいもあって、夜股から下の両足全部の筋肉が硬直してどんな姿勢もとっても痛くなり、立てないし、歩けないし、どうにか座り込んで少しでも痛くない姿勢を保つしかどうにもならなかった❗仲間を呼んで、なんとか、ポカリスエットを多量に飲むことと、宿から、ロキソニンの冷シップを貰って、何とかその晩を乗りきった‼この日の反省として、ポカリスエットと、ボルタレン(tube)の持参は必須です!
訪問者数:162人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ