ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 973355 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

小楢山 〜腰痛リハビリの巻〜

日程 2016年10月02日(日) [日帰り]
メンバー yamartin
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間12分
休憩
1時間0分
合計
4時間12分
S焼山峠09:1610:00的岩10:0110:12一杯水10:23小楢山10:2810:42小楢峠10:51幕岩10:5211:11大沢ノ頭(大沢山)11:5712:02幕岩12:0312:12タナネイリノ頭12:25小楢山12:3012:37一杯水12:3812:46的岩13:26焼山峠13:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし
その他周辺情報下山後、鼓川温泉に
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録

腰痛の経過について
だいたい正確に腰痛の様子が分かってきました。
長年の背骨の湾曲と骨盤の歪みによって、仙腸関節の左側に不具合が発生し、仙腸関節から伸びている坐骨神経痛を刺激して左足外側に痛みが発生しているようです。
現在日常生活では、左足の痛みはほとんど消えましたが、仙腸関節の左側の違和感(若干の痛み)が残っています。
対策としては、骨盤の歪みを矯正する体操、仙腸関節をゆるめるストレッチ等を辛抱強く続けるしかないと判断しています。
困るのは、どの程度の負荷の登山なら平気なのか?という判断で、日常において判断することは不可能なので、今回いよいよリハビリを兼ねて小楢山に行ってきました。
累積標高550mの軽登山です。
全工程で、左足にほんの少し、気にならない程度の鈍痛があるくらいで、途中痛みで歩けなくなるということは全くありませんでした。
下山後の症状の悪化も心配していましたが、ほんのちょっと違和感が強くなったかなという程度で、登山前とほぼ変わらない状態でした。
問題は、症状がはっきり出る累積標高の分岐点です。
800mなのか1000mなのか?登ってみないと分からないですね。
ということで、これから先少しずつ標高を上げていこうと思っています。
訪問者数:112人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ストレッチ 累積標高
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ