ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 973661 全員に公開 ハイキング京都・北摂

比叡山【滋賀[坂本]→比叡山→京都[一乗寺]】 2回目

日程 2016年10月02日(日) [日帰り]
メンバー at_in_shiga
天候くもり 暖かくてややガスってる感じ
アクセス
利用交通機関
電車バス
【登山口】
京阪電鉄の坂本駅周辺にはコンビニありません。
食堂系はちらほらありますが、昼時以外は望めないかも。
登山口の日吉大社の鳥居前にトイレ有り。

【下山口】
雲母坂(きららざか)を下りきったところは川辺の公園です。
トイレ無し。
しばらく住宅街を歩きます。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
危険個所は、全体を通してありません。
下山路の雲母坂は、正直あまり良い道ではありません。
危険ではないので、大丈夫ですが。

延暦寺〜大比叡山頂〜雲母坂のあたりは、迷いやすいので、
事前に良く調べるか、道中、人に聞き聞きしながら行くと良いでしょう。
その他周辺情報下山側の京都市街には銭湯があります。
事前に探しておくと良いかも。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

京阪電鉄で向かいます
左手が比叡山でしょうか
(ご指摘、ありがとうございます!)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京阪電鉄で向かいます
左手が比叡山でしょうか
(ご指摘、ありがとうございます!)
日吉大社の鳥居を抜け
登っていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日吉大社の鳥居を抜け
登っていきます
登山の前に寄り道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山の前に寄り道。
日吉東照宮
ちょっと登らされます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日吉東照宮
ちょっと登らされます。
日吉東照宮!
これは素晴らしいです。
拝観料200円。ぜひ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日吉東照宮!
これは素晴らしいです。
拝観料200円。ぜひ!
境内からの眺め。
遠くに近江富士(三上山)
抜群の展望です。
2016年10月03日 20:26撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境内からの眺め。
遠くに近江富士(三上山)
抜群の展望です。
日吉大社脇の登山口に
戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日吉大社脇の登山口に
戻ります。
比叡山延暦寺の参道に
なるのでしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比叡山延暦寺の参道に
なるのでしょうか。
分岐。
どちらでも上で繋がっていますが、
本日は右を取りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐。
どちらでも上で繋がっていますが、
本日は右を取りました。
延暦寺までは1本道。
2016年10月03日 20:26撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延暦寺までは1本道。
コンクリが出てきたら
延暦寺は間近です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンクリが出てきたら
延暦寺は間近です。
進路の右下に
国宝の根本中道がありますが、
今日はスルー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進路の右下に
国宝の根本中道がありますが、
今日はスルー
上へ上へと
阿弥陀堂を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上へ上へと
阿弥陀堂を目指します。
阿弥陀堂の左脇を抜けます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀堂の左脇を抜けます
右下は拝観受付
進路は左上を取ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右下は拝観受付
進路は左上を取ります
このような碑が見えたら正解です。
この碑の左奥の階段を登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような碑が見えたら正解です。
この碑の左奥の階段を登ります。
←山頂
小さくありました。
この流れに乗ればOKです。
2016年10月03日 20:26撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
←山頂
小さくありました。
この流れに乗ればOKです。
テレビアンテナ群
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テレビアンテナ群
カープ芸人が見れるのも
これのおかげ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カープ芸人が見れるのも
これのおかげ。
大比叡山頂
展望は皆無です!
感動も皆無かも・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大比叡山頂
展望は皆無です!
感動も皆無かも・・・
大比叡山頂
848.3m
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大比叡山頂
848.3m
1
ガーデンミュージアム
進路は右脇を抜ける
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガーデンミュージアム
進路は右脇を抜ける
琵琶湖側が見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖側が見える。
叡山ロープウェイ山頂駅を目指す
そして、途中、右に折れて
「つつじヶ丘」を目指す
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
叡山ロープウェイ山頂駅を目指す
そして、途中、右に折れて
「つつじヶ丘」を目指す
ここが「つつじヶ丘」
展望は良い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが「つつじヶ丘」
展望は良い
ここから
京都一周トレイルの標識が
大変心強い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから
京都一周トレイルの標識が
大変心強い!
2016年の写真
スキー場跡地
更地になってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2016年の写真
スキー場跡地
更地になってます。
2014年の写真
スキー場跡地
まだレストハウスが残っていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2014年の写真
スキー場跡地
まだレストハウスが残っていた。
頻繁に道標があり助かる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頻繁に道標があり助かる
ロープウェイをくぐる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイをくぐる
ケーブル山頂駅
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブル山頂駅
野生のサルが10匹くらいいた
弁当とかやめたほうが良いかも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野生のサルが10匹くらいいた
弁当とかやめたほうが良いかも
下りは終始、
鬱蒼としていた
2016年10月03日 20:26撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは終始、
鬱蒼としていた
水飲対陣碑
一大交差点のようす
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水飲対陣碑
一大交差点のようす
京都一周トレイルからそれて
雲母坂(きららざか)を下る。
あまりイイ道ではない。
2016年10月03日 20:26撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京都一周トレイルからそれて
雲母坂(きららざか)を下る。
あまりイイ道ではない。
雲母坂を下りきり、
人里に戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲母坂を下りきり、
人里に戻ってきました。
音羽川に沿って進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
音羽川に沿って進みます
修学院駅にて
叡山電鉄!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
修学院駅にて
叡山電鉄!
一乗寺まで歩きました

らーめんや亜喜英(あきひで)
2016年10月03日 20:27撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一乗寺まで歩きました

らーめんや亜喜英(あきひで)
純濃厚ラーメン(大)
900円
非常に濃厚で塩気もありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
純濃厚ラーメン(大)
900円
非常に濃厚で塩気もありました
高野のバス停まで歩いて
本日は終了
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高野のバス停まで歩いて
本日は終了
京都タワー

なんでピンクなの?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京都タワー

なんでピンクなの?

感想/記録

以前、やったコースをたどりました。
少しずつリハビリの秋です。


今日は欲張って、登山前に日吉東照宮に立ち寄りました。
非常に素晴らしい重要文化財建造物です。
たったの200円で、拝殿、石の間まで入れます。
贅沢極まりないと思いますので、神社仏閣巡り好きな方は是非。



以下、ご参考いただきましたら幸いです。

1.日吉大社の左脇から、比叡山延暦寺までは1本道です。迷わないと思います。
2.延暦寺境内は比較的広いですが、上に上に、阿弥陀堂を目指してください。
3.阿弥陀堂から大比叡山頂は、最初分かりにくいので要注意。
  阿弥陀堂の左脇を抜けて、その後も左方向の高巻を登っていく感じです。
  少ないですが、「山頂→」の看板がありますので、その流れに乗ればOKです。
  テレビアンテナと、その先のコンクリの建造物の脇を抜けたら大比叡山頂です。
4.大比叡から雲母坂も分かりにくいです。
  とりあえず、「つつじヶ丘」を目指します。
  すると、手厚い京都一周トレイルの看板が出てきます。
  途中にスキー場跡地(開けた斜面があります)を通れば
  間違ってないと確認できます。
  スキー場跡地を下って左方面に行きます。
  その後は、「水飲対陣碑・北白川」を目指します。
5.「水飲対陣碑」からは、京都一周トレイルの道から離れるので、
  道は比較的悪いものとなります。
  「雲母坂」は危険ではないですが、歩きにくいです。

次回は、標高差1000mくらいまでリハビリしたいです。
訪問者数:305人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

サル タワ ロープウェイ 道標 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ