ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 973985 全員に公開 ハイキング四国

高松港までチャリ往復

日程 2016年09月27日(火) [日帰り]
メンバー hirokok510
天候晴れ時々雨
アクセス
利用交通機関
電車バス、 自転車
高松のホテルから、ホテルのチャリを借りて高松港・城址公園往復
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
42分
休憩
0分
合計
42分
Sスタート地点17:3118:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
17:30ホテルチャリ出発ー17:50高松城址・玉藻公園+高松港17:58ー18:15ホテルに戻る

写真

遺跡見学から高まる市内のホテルに戻り、夕食までの一時間の間にホテルのチャリを借りて高松城址・高松港まで走る
2016年09月27日 17:50撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遺跡見学から高まる市内のホテルに戻り、夕食までの一時間の間にホテルのチャリを借りて高松城址・高松港まで走る
天正16年(1588年)生駒親正によって築城された。 伊予国今治城、豊前国中津城と共に三大水城の一つに数えられるらしい。
2016年09月27日 17:57撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天正16年(1588年)生駒親正によって築城された。 伊予国今治城、豊前国中津城と共に三大水城の一つに数えられるらしい。
播磨国赤穂城主生駒親正は天正15年(1587年)豊臣秀吉による四国征伐後、讃岐一国十七万三千石の領主となり、はじめ引田城に入ったが領地の東に偏りすぎていたため聖道寺城に移ったふぁ、、ここは山城であり城下町を形成するには手狭であったため、当時玉藻浦と呼ばれていた現在の高松に築城したようだ。。
2016年09月27日 17:58撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
播磨国赤穂城主生駒親正は天正15年(1587年)豊臣秀吉による四国征伐後、讃岐一国十七万三千石の領主となり、はじめ引田城に入ったが領地の東に偏りすぎていたため聖道寺城に移ったふぁ、、ここは山城であり城下町を形成するには手狭であったため、当時玉藻浦と呼ばれていた現在の高松に築城したようだ。。
高松港のピンボケ夕焼け
2016年09月27日 17:58撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高松港のピンボケ夕焼け
フェリーターミナル―短いチャリ旅行だったが、高松港と御城の様子を見ることができたので満足
2016年09月27日 17:58撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フェリーターミナル―短いチャリ旅行だったが、高松港と御城の様子を見ることができたので満足

感想/記録

雨が上がっていたので夕食までの一時間の間、ホテルのチャリを借りて高松港・高松城・玉藻公園まで走ってみた。翌朝は大雨でなければ、栗林公園を散策するつもり。ほんのミニツアー―だったが高松城と港を見ることができ、皆との夕日を眺めて満足
訪問者数:17人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ