ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 974517 全員に公開 ハイキング葛城高原・二上山

826葛城山、ジンジソウ咲く櫛羅の滝コース

日程 2016年10月04日(火) [日帰り]
メンバー annyon
天候曇りのち晴れ、18〜22℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
葛城山ロープウェイ下P
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間53分
休憩
57分
合計
4時間50分
S葛城登山口駅10:0510:25櫛羅の滝10:2710:54不動の滝10:5512:10葛城高原ロッジ12:5513:14大和葛城山13:1814:05自然観察路分岐14:24北尾根道の展望ベンチ14:50葛城登山口駅14:5514:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
櫛羅の道、通行には問題ないが谷沿いの道脇で土砂崩れ有り
北尾根道、砂礫質の道に雨水が流れ土砂流出し一部で段差が大きい道
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

葛城山ロープウェイ

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城山ロープウェイ

2
アレチヌスビトハギ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アレチヌスビトハギ
5
マルバルコウソウ
ツル性、花は五角形
赤いラッパ状
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバルコウソウ
ツル性、花は五角形
赤いラッパ状
6
登山口のゲート
数年前は無かった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口のゲート
数年前は無かった
3
分岐点は直進
櫛羅の滝コース
北尾根コース
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点は直進
櫛羅の滝コース
北尾根コース
3
ツリフネソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツリフネソウ
3
ミゾソバ
アキノウナギツカミは葉がやじり形
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミゾソバ
アキノウナギツカミは葉がやじり形
3
イヌショウマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イヌショウマ
2
二の滝(行者の滝)
への分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二の滝(行者の滝)
への分岐
3
二の滝直前で
土砂崩れ有り
Uターン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二の滝直前で
土砂崩れ有り
Uターン
3
ツルアリドウシの実
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルアリドウシの実
2
ナガバノコウヤホウキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナガバノコウヤホウキ
2
マツカゼソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マツカゼソウ
2
ヤブミョウガ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブミョウガ
2
アキチョウジ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキチョウジ
3
クサアジサイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサアジサイ
3
ジンジソウ
咲き始め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジンジソウ
咲き始め
8
ユキノシタ科
花弁5枚
雄しべ10本
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユキノシタ科
花弁5枚
雄しべ10本
6
下の花2枚
人の字に似る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の花2枚
人の字に似る
9
この上、
谷側が土砂崩れ「
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この上、
谷側が土砂崩れ「
3
ジンジソウ
2箇所目は満開状態

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジンジソウ
2箇所目は満開状態

8
標高750m付近から
落葉広葉林
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高750m付近から
落葉広葉林
2
自然林は明るい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然林は明るい
2
紅葉はごく一部
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉はごく一部
2
12時過ぎに
つつじ園に到着
金剛山はガスって
見えず
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12時過ぎに
つつじ園に到着
金剛山はガスって
見えず
2
ベンチで昼食
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチで昼食
7
金剛山、現る
山頂は依然ガス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山、現る
山頂は依然ガス
3
キンミズヒキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンミズヒキ
2
ナギナタコウジュ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナギナタコウジュ
2
葛城高原ロッジ前
メタセコイヤとススキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城高原ロッジ前
メタセコイヤとススキ
4
カワラナデシコ
探すと、一輪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カワラナデシコ
探すと、一輪
6
ここにも一輪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも一輪
5
ツリガネニンジン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツリガネニンジン
3
アキノキリンソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ
2
アキノタムラソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノタムラソウ
2
サワヒヨドリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サワヒヨドリ
3
シラヤマギク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラヤマギク
2
岩湧山方面
ベンチ横の松
刈り倒さた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧山方面
ベンチ横の松
刈り倒さた
3
葛城山頂
方位盤周辺の
工事は終わった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城山頂
方位盤周辺の
工事は終わった
3
三角点から
スマホで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点から
スマホで
8
アキノキリンソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ
2
金剛山
やっと現れた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山
やっと現れた
2
センブリ
何故かオオナンバンギセル
と同じ場所に咲いていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
センブリ
何故かオオナンバンギセル
と同じ場所に咲いていた
5
煙る大和三山
白樺食堂
ウッドデッキから
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
煙る大和三山
白樺食堂
ウッドデッキから
2
自然研究路から
北尾根で下山開始
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然研究路から
北尾根で下山開始
2
お山の赤ちゃん

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お山の赤ちゃん

2
自然林は若い森
ミズナラ、リョウブ
イヌシデなど
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然林は若い森
ミズナラ、リョウブ
イヌシデなど
2
ホタルブクロ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホタルブクロ
3
崩れかけの
登山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩れかけの
登山道
2
ダイコンソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイコンソウ
2
サラシナショウマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サラシナショウマ
3
カワチブシ
トリカブト属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カワチブシ
トリカブト属
3
シラネセンキュウ
シシウド属
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネセンキュウ
シシウド属
2
下山道から大和盆地に
ロープウェイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山道から大和盆地に
ロープウェイ
2
コバノガマズミの実
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバノガマズミの実
2
登山道に
タマゴダケ
思わず撮ったが
要注意、毒きのこ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に
タマゴダケ
思わず撮ったが
要注意、毒きのこ!
5
コウヤボウキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コウヤボウキ
3
標高600m付近
登山道から
かすかに大峰山脈
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高600m付近
登山道から
かすかに大峰山脈
2
振り返って
葛城山
ロープウェイ山頂駅
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って
葛城山
ロープウェイ山頂駅
2
御所の町
工事中の京奈和道道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御所の町
工事中の京奈和道道
3
ツリバナの実
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツリバナの実
2
ヨシノアザミ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨシノアザミ
2
ヒヨドリジョウゴ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒヨドリジョウゴ
4
ムラサキシキブ
園芸種
境内で
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムラサキシキブ
園芸種
境内で
5

感想/記録
by annyon

夏の疲れか病気を罹って5日間も自宅静養。
体調が戻って久しぶりの山歩き。
うきうきしながら葛城山へジンジソウとセンブリを探しに出かけた。
登山口は葛城山ロープウェイ側、4年振りに櫛羅の道を歩いた。
大雨の影響でか二ノ滝手前は土砂崩れで通行不能だった。
700m付近でジンジソウの群生地、この付近も土砂崩れの跡があった。
山頂高原では、リンドウやセンブリ他たくさんの山野草が花を咲かせていた。
訪問者数:330人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

Ho3
登録日: 2015/8/23
投稿数: 206
2016/10/5 18:45
 annyonさん こんばんわ
自宅静養後の葛城山登山ワクワクしながら登られた事でしょうね、Ho3も4日(火)金木犀の香りに誘われ、いつものコースで岩湧山登山、山頂直下でdangonotareさんとお会いし下山口迄同行す、dango- - - さんも体調も良くなったと聞きホットしました、センブリも二輪発見、群生地も発見するが蕾も固くもうしばらく楽しみ待ち、センブリもアケボノソウと一緒で六枚花があるそうですね、楽しみですね、又キッコウハグマもボツボツですね、7(金)お世話になります。
無理すると後遺症が出て、大変な事になるそうですよ、お大事に。
登録日: 2012/1/8
投稿数: 315
2016/10/5 20:46
 ルーチンハイク!
annyonさん、こんばんは。

体調はすっかり戻られましたでしょうか。
まだ無理せず様子みですかね、ご自愛ください。

秋の花がまだまだ咲いてるんですね。
気温が高いからでしょうか。
来週からようやく気温が下がるみたいなので、葉の色付きも加速しそうです。
3連休はどこも悪天予報なので、半分諦めてます。
日月あたりで大峰かなと思いますが紅葉もまだ微妙なので、遠征かもです。

モンベルのフィンガーレスグローブが両手とも破れまくって
素手に近い状態で頑張ってきましたがとうとう限界がきたので買い換えました。
同じモデルがなくなってて、掌が合皮から山羊になり高くなってましたが、
着け心地は若干UPしてました。今週末から投入です。

COOPER
登録日: 2015/5/9
投稿数: 65
2016/10/5 21:02
 annyonさん、元気なお姿でよかったぁ
体調崩されていたのですね…
どうしたのかな?って思っていました。
葛城山山頂での写真、いつものannyonさんポーズ見て
ホッとしました(*^^*)
無理しないようにしてくださいね〜

それにしても、またたくさんのお花見つけていますね、ジンジソウ見てみたい!

今日、妙見谷のアケボノソウ見てきましたけど、
7枚…見つけられなかったです。(・_・;
遅かったかな…。

来週は、岩湧山七つ道リベンジしますよ〜
晴れてく 欲しいなぁ
登録日: 2011/10/15
投稿数: 2693
2016/10/5 21:44
 Re: annyonさん こんばんわ
Ho3さん、こんばんは。
ご心配をおかけしました。
安静にの指示でしばらく休養しました。
久しぶりの山行き、岩湧山に行きたかったのですが。
葛城山の山野草が「おいでよ」と呼んでいるように聞こえたので櫛羅の滝コースで行って来ました。
期待通りに花が咲いていて満足しました。
岩湧山もしばらくご無沙汰してます。
登録日: 2011/10/15
投稿数: 2693
2016/10/5 21:57
 Re: ルーチンハイク!
COOPERさん、こんばんは。
いろいろとご心配をおかけしました。
楽しみにしていた黒部五郎岳行き、キャンセルして申し訳なかったです。
お医者さんの言う通りに薬をしっかり飲んで安静にしてました。
あす、確認の検診に行きますが、もうすっかり元の身体に戻ってます。
しばらく、ゆるゆるの花探しをして本格的な山行きに出直しです。
結局、今年は関西百名山を達成しましたが日本百名山はゼロになりそうです。
家族みんなの健康が大事だと言うことがよく分かりました。
あたりまえですが自分自身も健康でなくては山に登れませんね。
いろいろ勉強させられました。
登録日: 2014/2/2
投稿数: 1879
2016/10/5 22:15
 安心しました〜(*'ω'*)
アンニョンさん、こんばんは〜。
先日のCOOPERさんのレココメントで体調崩されてたって…
心配してたけど…今日早速レコ上がってたので(*´▽`*)
お山を歩かれてるってことは、もう大丈夫なんですね!
早期に回復できて良かったです(*´▽`*)
でも、季節の変わり目いろいろあります。
決して無理はなさらないで下さいね〜

センブリ咲き始めたんですね〜
まだちゃんと見たことがないのですが…
タマゴタケって毒キノコだったんですか
誰かのレコで美味しいとか書いてたような…
私みたいなど素人は、安易にキノコを触らない方が良いのですね
登録日: 2011/10/15
投稿数: 2693
2016/10/5 22:17
 Re: annyonさん、元気なお姿でよかったぁ
julia-828さん、こんばんは。
ご心配ををおかけしましたね。
やっと山に行けるまで回復しました。
ジンジソウ、金剛山ではカトラ谷の水場で咲いています。
最近は天候が不安定で雨も多いですね。
岩湧山、七つ道巡り楽しんで下さいね。
登録日: 2011/10/15
投稿数: 2693
2016/10/6 0:00
 Re: 安心しました〜(*'ω'*)
furufuru314さん、こんばんは。
ご心配をおかけしましたね。
脇腹の発疹と痛みがあると書いただけで患部も診ないでアレだと診断されました。
原因は、過労にストレスと言われました。
私の場合は働いていないのとストレスもないので、山に行き過ぎですかね。
随分、身体がポンコツになって来てます。労らないとあきませんね。
今年はいろいろあって健康が大事と言うことを改めて思い知らされました。
今度、ムラサキセンブリを見に行きます。
タマゴダケ、食べられるのはごく一部とか。
山のキノコ、プロでも間違ってますね。
毒キノコは即、死に至るので怖いです。
なので、山に生えるキノコ類は一切触ったり取ったりしません。
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2045
2016/10/6 8:04
 annyonさん おはようございます!
葛城山を櫛羅滝コースでとは珍しいですね!
このコースは崩落復旧から段が深くなって、
しんどかったので、どうかな?と思っていました。
元気なannyonさんならどうってことないでしょうけどね(^^♪

ジンジソウとか珍しい花も見つけられて、充実した日になりましたね。
お疲れさまでした
登録日: 2011/10/15
投稿数: 2693
2016/10/6 18:13
 Re: annyonさん おはようございます!
s_fujiwaraさん、こんばんは。
葛城山を奈良側から登ったのはジンジソウを見たかったからです。
どこに咲いているかは分からず、櫛羅の滝か二の滝付近の岩場と思っていました。
櫛羅の滝付近は見当たらず、二ノ滝へは行けずとなかば諦めていました。
そしたら土砂崩れしそうな斜面に蕾のものがありました。
そのあと群生地らしきところで咲き始めていました。
見頃はこれからですね。
櫛羅の滝も北尾根も大雨の影響で数箇所、土砂崩れがありました。
通れましたが少し荒れた感じでした。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ