ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 976544 全員に公開 ハイキング道東・知床

雌阿寒岳 リベンジ

日程 2016年10月09日(日) [日帰り]
メンバー fuji-shin
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間20分
休憩
5分
合計
3時間25分
S雌阿寒温泉登山口10:4011:10二合目11:40五合目12:20八合目12:45雌阿寒岳12:5013:05八合目13:25五合目13:50二合目14:05雌阿寒温泉登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
歩き方はやや速め。こまめに着たり脱いだり、写真を撮ったりで何度も立ち止まっています。八合目の少し前で15分くらい昼食休憩を取っています。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

阿寒市街から阿寒湖に向かう。今日は絶対に景色がきれいに見える。心配なのは風。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿寒市街から阿寒湖に向かう。今日は絶対に景色がきれいに見える。心配なのは風。
1
野中温泉そばの駐車場とトイレ。時間が遅かったため駐車スペースを探すのに一苦労。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野中温泉そばの駐車場とトイレ。時間が遅かったため駐車スペースを探すのに一苦労。
駐車場から温泉前を通り、2〜3分歩けば登山口です。
登山口のすぐそばにも車が止められます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から温泉前を通り、2〜3分歩けば登山口です。
登山口のすぐそばにも車が止められます。
登山口から歩き始めてすぐの森。きれいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から歩き始めてすぐの森。きれいです。
2
おなじみの根っこだらけ道。もはやアートです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おなじみの根っこだらけ道。もはやアートです。
2
苔。美しいが、写真の腕がないため伝わらないのが残念。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔。美しいが、写真の腕がないため伝わらないのが残念。
2
1合目の標識は気づかずに通り過ぎてしまったようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1合目の標識は気づかずに通り過ぎてしまったようです。
針葉樹と広葉樹が混じっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針葉樹と広葉樹が混じっています。
森の中にひっそりと三合目標識。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の中にひっそりと三合目標識。
根っこだらけ道はいつの間にか石だらけ道に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根っこだらけ道はいつの間にか石だらけ道に。
少しずつ展望がよくなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しずつ展望がよくなります。
ハイマツ帯に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツ帯に。
四合目は開けた場所。風当たりも少しずつ強くなってきています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四合目は開けた場所。風当たりも少しずつ強くなってきています。
2
ハイマツのトンネルをくぐったり…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツのトンネルをくぐったり…
2
展望が開けたり…を繰り返します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望が開けたり…を繰り返します。
オンネトーが見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オンネトーが見えてきました。
3
こんな岩をヨイショと乗り越えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな岩をヨイショと乗り越えます。
六合目。フップシ岳がきれいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目。フップシ岳がきれいです。
3
足下が生きてる火山らしい感じになってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足下が生きてる火山らしい感じになってきました。
七合目。ますます展望がよくなってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目。ますます展望がよくなってきました。
オンネトーもさらに上から眺める感じに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オンネトーもさらに上から眺める感じに。
3
強風の中岩陰に身を寄せて昼食。景色も一品のおかず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風の中岩陰に身を寄せて昼食。景色も一品のおかず。
2
「これからここを登るのか〜。」と、ぼんやり考えながらおにぎりにかぶりつく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「これからここを登るのか〜。」と、ぼんやり考えながらおにぎりにかぶりつく。
1
ジャケットの中にダウン(薄手)を着込んで出発。やがて…なんだか威厳を感じる八合目標識。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャケットの中にダウン(薄手)を着込んで出発。やがて…なんだか威厳を感じる八合目標識。
横から見るとこんなです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横から見るとこんなです。
月面かと思うような地面を踏みしめて九合目へ。めちゃくちゃな強風。この辺で引き返す人多数。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月面かと思うような地面を踏みしめて九合目へ。めちゃくちゃな強風。この辺で引き返す人多数。
1
でも、上の景色が「おいで、おいで。」と、呼んでいる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、上の景色が「おいで、おいで。」と、呼んでいる。
2
ちょっと登ると火口が見えてきました。すごい音を立てています。9月に来たときはガスってしまって、音だけしか聞けなかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと登ると火口が見えてきました。すごい音を立てています。9月に来たときはガスってしまって、音だけしか聞けなかった。
4
雄阿寒岳と阿寒湖がこんなにはっきりと見えるのですね。これも前回は見られなかった景色。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄阿寒岳と阿寒湖がこんなにはっきりと見えるのですね。これも前回は見られなかった景色。
5
剣が峰でしょうか。そして、こちらからも噴気が上がっているのですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣が峰でしょうか。そして、こちらからも噴気が上がっているのですね。
4
こんな地層が。独特の雰囲気を醸しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな地層が。独特の雰囲気を醸しています。
2
山頂付近からの眺め。リベンジを果たすことができました。
青沼は写せず。バッテリー切れでした。残念。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近からの眺め。リベンジを果たすことができました。
青沼は写せず。バッテリー切れでした。残念。
2

感想/記録

9月11日は雲の中で何がなにやらわからず、初めての雌阿寒岳が残念なものになってしまったので、いつかリベンジをと思っていました。今日は天気がよく最高だろうと思っていましたが、天気予報では釧路で風速12m〜16m。不安でしたが、この天気で行かない手はないということで決行しました。確かに風はひどかったです。リュックが持って行かれそうなほど強かったです。でも、行ってよかった。景色を堪能しました。リベンジを果たして満足です。
訪問者数:245人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ハイマツ ガス
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ