ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 976921 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

青梅・要害山

日程 2016年09月30日(金) [日帰り]
メンバー zuwaigani(CL)
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
青梅線・宮ノ平駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間5分
休憩
0分
合計
1時間5分
S宮ノ平駅14:5015:20要害山15:55宮ノ平駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・危険個所無し
・民家脇から登る
その他周辺情報・河辺温泉梅の湯(このハイキングでは入浴する必要はないだろうが・・・)
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

宮ノ平駅から歩いていく。この川は何だろう?多摩川だ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮ノ平駅から歩いていく。この川は何だろう?多摩川だ!
人はあまり入らないであろう裏山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人はあまり入らないであろう裏山
ルート上を通せんぼしてるのかな(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルート上を通せんぼしてるのかな(笑)
こんな道がずっ〜と続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな道がずっ〜と続く
何かいそうだ・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何かいそうだ・・・
すごいことになっている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごいことになっている
道標は完備されているが、支尾根、地図に載っていない道は関東近郊の山では一番多いのではないだろうか。どこでも降りられるが、どこに降り立つかは降りてみないとわからないらしい(青梅在住の山パートナー談)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標は完備されているが、支尾根、地図に載っていない道は関東近郊の山では一番多いのではないだろうか。どこでも降りられるが、どこに降り立つかは降りてみないとわからないらしい(青梅在住の山パートナー談)
どこにでもある風景
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこにでもある風景
山頂標識小さい!展望無し。因みにこの写真の方向に真っすぐ降りても降りられる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識小さい!展望無し。因みにこの写真の方向に真っすぐ降りても降りられる
今回は本当にハイキング。ここで往路を戻る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は本当にハイキング。ここで往路を戻る。
さ、駅に戻ってきたから帰るべ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さ、駅に戻ってきたから帰るべ

感想/記録

今回は剣山行が急遽中止となったため、長短時間日帰りを実施。
宮ノ平駅から往復2時間の低山。かかった時間は50%の1時間。
道ははっきりしているが、迷おうと思えばいくらでも迷えてしまうから厄介な低山である。
山よりも、電車の移動に時間がかかっていた(笑)

青梅近辺や、奥多摩はこういう時に便利。たまにはのんびり1,2時間のハイキングも良いものである。

本当ならアルプスやらどこやらに行きたいのだが、仕方ないかな(笑)
訪問者数:40人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

山行 道標 支尾根
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ