ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 977204 全員に公開 ハイキング北陸

蠑螺ケ岳から西方ケ岳

日程 2016年10月10日(月) [日帰り]
メンバー mitty206
天候快晴
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
常宮(7:20発)から浦底まで200円のコミュニティバスを利用。1日三本しか出ていないのでタイミングが合わなければ歩くしかありません。バスなら10分、歩きなら1時間弱ですね。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間41分
休憩
9分
合計
3時間50分
S浦底登山口07:3809:08蠑螺ヶ岳09:1309:36かもしか台09:55西方ヶ岳11:21常宮神社11:2511:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストなし。
その他周辺情報周辺トイレは常宮神社そばの休校となっている学校の敷地にに仮設トイレがありました。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック ロープ

写真

常宮神社の南側駐車場に停めさせていただきます。
2016年10月10日 07:01撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常宮神社の南側駐車場に停めさせていただきます。
鳥居のところにはよくわかりませんが、巨木が。杉ではないのですが、7月に行った屋久島の縄文杉に幹は似ています。
2016年10月10日 07:01撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居のところにはよくわかりませんが、巨木が。杉ではないのですが、7月に行った屋久島の縄文杉に幹は似ています。
出発前にお参りを。もちろん下山後もしました。
2016年10月10日 07:09撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発前にお参りを。もちろん下山後もしました。
常宮のバス停より。
2016年10月10日 07:16撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常宮のバス停より。
こりらは浦底のバス停付近
2016年10月10日 07:32撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こりらは浦底のバス停付近
車道から登山口にはいる看板です。看板がないとわかりませんね。
2016年10月10日 07:35撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道から登山口にはいる看板です。看板がないとわかりませんね。
しばらく歩くと看板のない分岐。左が正解です。どう考えても山は左に見えるので左ですけど。
2016年10月10日 07:37撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく歩くと看板のない分岐。左が正解です。どう考えても山は左に見えるので左ですけど。
しばらく歩くと急に山深い感じになりスタートします。
2016年10月10日 07:44撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく歩くと急に山深い感じになりスタートします。
なかなかキレイなところです。水たまりや通行困難なところはありません。昨日の雨の影響を考えてトレッキングシューズできましたが、トレランシューズにすればよかったです。
2016年10月10日 07:50撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかキレイなところです。水たまりや通行困難なところはありません。昨日の雨の影響を考えてトレッキングシューズできましたが、トレランシューズにすればよかったです。
道だけ見ていると迷いそうなところはあります。が、リボンがついていますので問題ありません。
2016年10月10日 08:09撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道だけ見ていると迷いそうなところはあります。が、リボンがついていますので問題ありません。
長名水と木に看板
2016年10月10日 08:25撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長名水と木に看板
こちらの看板でもアピールされているので行ってみましょう。
2016年10月10日 08:25撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの看板でもアピールされているので行ってみましょう。
さすがに飲みはしませんでしたが顔を洗いました。汗だくだったので癒されます。
2016年10月10日 08:28撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがに飲みはしませんでしたが顔を洗いました。汗だくだったので癒されます。
美味しそうなキノコですが、キノコの知識はありません。
2016年10月10日 08:29撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美味しそうなキノコですが、キノコの知識はありません。
この山はおおきな岩がそこらじゅうに転がっています。
2016年10月10日 08:33撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この山はおおきな岩がそこらじゅうに転がっています。
足がでかいのでこういう隙間の足の踏み場に困ります。
2016年10月10日 08:40撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足がでかいのでこういう隙間の足の踏み場に困ります。
狭い岩を越えてようやく展望が開けてきました。
2016年10月10日 08:47撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狭い岩を越えてようやく展望が開けてきました。
あれが福井のハワイと言われる水島ですかね。鉄塔がなければもっときれいでしょうなぁ。
2016年10月10日 08:48撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが福井のハワイと言われる水島ですかね。鉄塔がなければもっときれいでしょうなぁ。
天気がよく遠くの山々まで見えます。
2016年10月10日 08:48撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気がよく遠くの山々まで見えます。
海が見える山としてはけっこういいところです、もちろん妙高山や火打山からの景色にはかないませんが海が近いのは綺麗ですね。
2016年10月10日 08:48撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海が見える山としてはけっこういいところです、もちろん妙高山や火打山からの景色にはかないませんが海が近いのは綺麗ですね。
ブルースカイにブルーシーに濃い緑の山
2016年10月10日 08:57撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブルースカイにブルーシーに濃い緑の山
海を見ながら歩くうちに蠑螺ケ岳の山頂に。ここでまず、コンビニで買ったおにぎりを2ついただきます。
2016年10月10日 09:01撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海を見ながら歩くうちに蠑螺ケ岳の山頂に。ここでまず、コンビニで買ったおにぎりを2ついただきます。
水島をもう一度見て水分補給。
2016年10月10日 09:01撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水島をもう一度見て水分補給。
次の目的地の西方ケ岳に向かいます。鬱蒼とした森をいきます。
2016年10月10日 09:25撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の目的地の西方ケ岳に向かいます。鬱蒼とした森をいきます。
そこらへんからガサガサと音がします。熊のテリトリーなのでいつでてきても不思議ではないです。
2016年10月10日 09:25撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこらへんからガサガサと音がします。熊のテリトリーなのでいつでてきても不思議ではないです。
カモシカ台に寄り道して原発を見ます。
2016年10月10日 09:36撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カモシカ台に寄り道して原発を見ます。
カモシカ台ってのはこの岩なのでしょうか。
2016年10月10日 09:38撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カモシカ台ってのはこの岩なのでしょうか。
雲ひとつない晴天とまでは行きませんが、三連休最後にようやく晴れて山に行けた喜びに浮かれます。
2016年10月10日 09:39撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲ひとつない晴天とまでは行きませんが、三連休最後にようやく晴れて山に行けた喜びに浮かれます。
カモシカ台は看板が出てます。尼池はよくわかりませんでした。
2016年10月10日 09:42撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カモシカ台は看板が出てます。尼池はよくわかりませんでした。
西方ケ岳に向かう途中で三角点に寄り道できます。
2016年10月10日 09:55撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西方ケ岳に向かう途中で三角点に寄り道できます。
三角点の先は行き止まり。一応こちらに三角点との看板はありますよ。
2016年10月10日 09:55撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点の先は行き止まり。一応こちらに三角点との看板はありますよ。
今日は寄り道が多くペースがあがりませんが、ようやく第2目的地に到着。
2016年10月10日 09:56撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は寄り道が多くペースがあがりませんが、ようやく第2目的地に到着。
立派な山小屋です。中は広くありません。あくまで緊急避難小屋ですね。
2016年10月10日 09:56撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な山小屋です。中は広くありません。あくまで緊急避難小屋ですね。
また山頂近くの展望台に寄り道。
2016年10月10日 09:58撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また山頂近くの展望台に寄り道。
癒されますなぁ・・・
2016年10月10日 09:58撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
癒されますなぁ・・・
敦賀の市街地方向。
2016年10月10日 09:59撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
敦賀の市街地方向。
日野山やら部子山やら・・・ここでカロリーメイトと水分補給。
2016年10月10日 10:00撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日野山やら部子山やら・・・ここでカロリーメイトと水分補給。
下り出して銀命水まできました。誰かの忘れ物があります。
あまり最近の物ではなさそうです。
2016年10月10日 10:40撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り出して銀命水まできました。誰かの忘れ物があります。
あまり最近の物ではなさそうです。
湧水? 顔を洗う量は滴り落ちてません。
2016年10月10日 10:40撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湧水? 顔を洗う量は滴り落ちてません。
岩の上に木が生えているのは屋久島チック。
2016年10月10日 10:45撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上に木が生えているのは屋久島チック。
この山は山全体が巨大な岩山なのでしょうか。固くて膝に響きます。
2016年10月10日 10:55撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この山は山全体が巨大な岩山なのでしょうか。固くて膝に響きます。
かなり降りてきました。もはや水島はみえません。
2016年10月10日 11:05撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり降りてきました。もはや水島はみえません。
天気がよく、釣り人がけっこういますね。
2016年10月10日 11:05撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気がよく、釣り人がけっこういますね。
最後の階段には泣きます。サポーターしているとはいえ膝が・・・
2016年10月10日 11:10撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の階段には泣きます。サポーターしているとはいえ膝が・・・
ここも今年は熊が多いのでしょうか。登山道にもドングリが大量に落ちていたので餌はありそうです。
2016年10月10日 11:17撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも今年は熊が多いのでしょうか。登山道にもドングリが大量に落ちていたので餌はありそうです。
常宮側の登山口もいきなり始めるのですね。
2016年10月10日 11:17撮影 by F-02G, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常宮側の登山口もいきなり始めるのですね。
撮影機材:

感想/記録

蠑螺ケ岳から浦底の下りが危ないと聞いていたので、浦底から登ったのですが、特に危険な箇所はありませんでした。むしろ西方ケ岳から常宮への下りは階段が多いので膝へのダメージが大きかったです。
訪問者数:168人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ