ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 978648 全員に公開 ハイキング八幡平・岩手山・秋田駒

岩手山(七滝口から焼け走り口へ)

日程 2016年10月10日(月) [日帰り]
メンバー YKA0805, その他メンバー2人
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間9分
休憩
1時間30分
合計
7時間39分
S岩手山七滝登山口07:2808:27一服峠08:3709:37大地獄分岐09:55御花畑分岐10:05御苗代湖10:1811:06米倉11:20平笠不動避難小屋11:5012:21岩手山12:3012:48平笠不動避難小屋13:1613:47ツルハシ14:03第1噴出口跡15:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

七滝 雨上がりで一段と多い水量
2016年10月10日 08:02撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七滝 雨上がりで一段と多い水量
3
標高あげるとさっそく真っ赤なカエデが出迎えてくれる
2016年10月10日 08:54撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高あげるとさっそく真っ赤なカエデが出迎えてくれる
2
左俣沢の滝
2016年10月10日 08:55撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左俣沢の滝
1
紅葉に彩られる滝
2016年10月10日 09:03撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉に彩られる滝
色とりどりになってきた
2016年10月10日 09:07撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色とりどりになってきた
6
黒倉山が大迫力で目の前に
2016年10月10日 09:09撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒倉山が大迫力で目の前に
2
右俣沢の滝
2016年10月10日 09:11撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右俣沢の滝
これを見に来たんだ
2016年10月10日 09:14撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これを見に来たんだ
11
右俣ナメ滝
2016年10月10日 09:18撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右俣ナメ滝
1
夢中になって登る
2016年10月10日 09:19撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夢中になって登る
大地獄谷は硫黄臭充満 吸い過ぎると危険 でもこの匂い、好きなんだよね〜
2016年10月10日 09:21撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大地獄谷は硫黄臭充満 吸い過ぎると危険 でもこの匂い、好きなんだよね〜
1
一瞬日差しが出ると陰影鮮やか
2016年10月10日 09:24撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬日差しが出ると陰影鮮やか
8
見とれてます
2016年10月10日 09:28撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見とれてます
5
砂礫尾根を登る
2016年10月10日 09:30撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂礫尾根を登る
1
鬼ヶ城は雲間に見え隠れ
2016年10月10日 09:31撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ヶ城は雲間に見え隠れ
3
霧氷がついている 本当に鬼の住処のよう
2016年10月10日 09:34撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷がついている 本当に鬼の住処のよう
3
お花畑通過
2016年10月10日 09:54撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑通過
御釜湖を見下ろす
2016年10月10日 10:03撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御釜湖を見下ろす
静かな御苗代湖畔で一休み
2016年10月10日 10:06撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かな御苗代湖畔で一休み
4
水面の鏡
2016年10月10日 10:18撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水面の鏡
5
標高を上げると葉が凍っている
2016年10月10日 10:43撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高を上げると葉が凍っている
雪崩跡から見上げる岩峰
2016年10月10日 10:48撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪崩跡から見上げる岩峰
3
青空に見事な霧氷
2016年10月10日 11:03撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に見事な霧氷
8
屏風尾根に登り着いた 豪快な眺望
2016年10月10日 11:06撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風尾根に登り着いた 豪快な眺望
10
絵になる
2016年10月10日 11:09撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絵になる
3
かっこいい
2016年10月10日 11:10撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かっこいい
1
気分はクライマー
2016年10月10日 11:11撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気分はクライマー
6
モノトーンの中に一色だけのピンクリボン
2016年10月10日 11:17撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モノトーンの中に一色だけのピンクリボン
2
平笠不動に着いた 小屋で昼食にする
2016年10月10日 11:19撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平笠不動に着いた 小屋で昼食にする
5
山頂へガスの中を登高
2016年10月10日 12:13撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へガスの中を登高
御鉢に出た
2016年10月10日 12:17撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御鉢に出た
1
無事に山頂到着 意外と穏やか
2016年10月10日 12:21撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に山頂到着 意外と穏やか
8
時折下界の眺めも
2016年10月10日 12:22撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折下界の眺めも
右奥にうっすら秋田駒
2016年10月10日 12:30撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右奥にうっすら秋田駒
3
登ってきた西岩手山火口を見下ろす
2016年10月10日 12:34撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた西岩手山火口を見下ろす
5
なかなか山頂は晴れず
2016年10月10日 12:48撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか山頂は晴れず
1
もう一度小屋で休憩
2016年10月10日 12:49撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一度小屋で休憩
1
焼け走りコースを下山
2016年10月10日 13:51撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼け走りコースを下山
4
焼け走りを走り降りる
2016年10月10日 14:03撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼け走りを走り降りる
1
到着
2016年10月10日 15:09撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着
1
撮影機材:

感想/記録

今回は同僚Sさん、Sさんの息子さん(高校生)と3名で七滝口から。
麓から仰ぎ見ると、暗い雲に覆われた山頂部が白くなっているのが見える。無理せずに行ける所までかな、と登り始め。

黒倉山麓の紅葉は本当に良いタイミングで色鮮やか。静かな御苗代湖から屏風尾根に登ると今度は見事な霧氷林に入る。青空と岩肌と霧氷のコントラストを堪能できた。

爆風吹き荒れているかと思った山頂部も意外と穏やかで、遠くに鳥海山の裾野まで望める。紅葉の盛りと初冬の光景と、1回の登山で2回分楽しめました。
訪問者数:396人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/6/4
投稿数: 1110
2016/10/11 17:08
 おお〜〜最後まで行きましたね
登山口で声かけたものです まさか山頂に行くとは 御見逸れしました

下から見て・・・・雪見て綺麗な岩手山だな〜〜〜行きたいが
今回は諦めました高校生はすごいですね

お疲れ様でした
登録日: 2012/10/27
投稿数: 22
2016/10/11 19:53
 Re: おお〜〜最後まで行きましたね
山頂まで行けちゃいました!

お花畑あたりで、今日はこの辺までかな? いや、もう少し登ってみるか…
平笠小屋でも、今日の天気でここまで来れたら十分か?
あれ?山頂の雲が取れてきたかも…  等々、逡巡を繰り返したあげくの登頂です。
案外と穏やかだったので、remu77さんも奥様説得して単独アタックしたらよかったかも

高校生は実は、現役山部部員なのでこのくらいの登山はへっちゃらのようでした。
下りは、足つりそうにしている親父達を尻目にとっとと先に駆け下りていきました。

ついしん、熊取平のテレビ見ました。ご出演されていたんですね
登録日: 2014/6/4
投稿数: 1110
2016/10/11 20:58
 Re[2]: おお〜〜最後まで行きましたね
YKAさん・・やっぱり登山部の高校生でしたか(笑)うちの子も登山部でした

インターハイに毎年行きました半端ない練習で・・・恐ろしい・・

一緒に登ると・・・・置いて行かれます(笑)大学卒業してアルプスの方で

楽しんでますね


アタックしたかったな〜〜(笑)ソロで行きますので
熊のTVですねカットされました(笑)
登録日: 2012/10/27
投稿数: 22
2016/10/11 22:01
 Re[3]: おお〜〜最後まで行きましたね
姫神山で見た?富士山頂からのご来光ですね

ヤマ部の高校生って、15〜20塲愽蕕辰鴇討荏りコースを山頂まで2時間切るらしいです。
すげえ〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ