ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 980612 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

鈴鹿山系・サクラグチ(△918,8M)

日程 2016年10月12日(水) [日帰り]
メンバー fuduki42
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間22分
休憩
9分
合計
5時間31分
Sスタート地点07:0509:51北岳10:0012:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

鮎河の点在する家々を抜けながら林道へ、丁度会ったお年寄りに確認して、林道の入り口の柵から入る。
ネットで調べてきたが標識はなく、マークは?皆適当に踏み跡を探し登っている様だ。
2016年10月12日 07:21撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鮎河の点在する家々を抜けながら林道へ、丁度会ったお年寄りに確認して、林道の入り口の柵から入る。
ネットで調べてきたが標識はなく、マークは?皆適当に踏み跡を探し登っている様だ。
1
こちらも割とはっきりした踏み跡から取り付く。
2016年10月12日 07:32撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも割とはっきりした踏み跡から取り付く。
段々と踏み跡が怪しくなりだし、古い駆除ネットが出てくる。それに沿い登るも時折ブッシュで阻まれ、迂回しながら登り続ける。
2016年10月12日 07:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段々と踏み跡が怪しくなりだし、古い駆除ネットが出てくる。それに沿い登るも時折ブッシュで阻まれ、迂回しながら登り続ける。
藪の無くなった尾根筋に出る。他からも踏み跡が上がってきている。
2016年10月12日 08:07撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪の無くなった尾根筋に出る。他からも踏み跡が上がってきている。
ネットで確かめていた地元の小学校(廃校)の登山記念の標識あった。どのルートを使ったのか?
2016年10月12日 08:15撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネットで確かめていた地元の小学校(廃校)の登山記念の標識あった。どのルートを使ったのか?
1
往復の予定なので、分岐点でのテープを確りと確認しながら登る。尾根は確りしてきてテープも付いているが古く色が剥げてきている。下りで見落とさない様にしなければ!!
2016年10月12日 08:46撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往復の予定なので、分岐点でのテープを確りと確認しながら登る。尾根は確りしてきてテープも付いているが古く色が剥げてきている。下りで見落とさない様にしなければ!!
屈折点ではテープに矢印もつけられている。有難いことだ。
2016年10月12日 08:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屈折点ではテープに矢印もつけられている。有難いことだ。
二つ目の小学校の標識。ここまで登ってきたのか?
南東に能登ヶ峰等が見える。
2016年10月12日 08:52撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目の小学校の標識。ここまで登ってきたのか?
南東に能登ヶ峰等が見える。
1
P789M 野洲川沿いの大河原から直接登るルートと合流するところだ。あまり使われていないようだ。
2016年10月12日 08:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P789M 野洲川沿いの大河原から直接登るルートと合流するところだ。あまり使われていないようだ。
踏み跡は薄いがテープもあり、登りは迷う事は無い。
問題は下りだ。
2016年10月12日 09:10撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡は薄いがテープもあり、登りは迷う事は無い。
問題は下りだ。
P891Mの西のピーク。多少登降を混ぜながら高度を稼ぐも一直線のつま先上がりもある。
2016年10月12日 09:35撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P891Mの西のピーク。多少登降を混ぜながら高度を稼ぐも一直線のつま先上がりもある。
サクラグチ(△918,8M) 朝は冷え込んでいたし、タオルをつかうほども汗はかかなかった。
これから暫くは快適な登りになるだろう。
パン一つ、長居せず下りにかかる。
2016年10月12日 09:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サクラグチ(△918,8M) 朝は冷え込んでいたし、タオルをつかうほども汗はかかなかった。
これから暫くは快適な登りになるだろう。
パン一つ、長居せず下りにかかる。
3
大きく方向を変えるなだらかな所にはテープが三本もあるのだが、それでも見落とし別の踏み跡を下る事があった。単独ではこれが一番怖い。地図と磁石取り出す。
2016年10月12日 10:17撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きく方向を変えるなだらかな所にはテープが三本もあるのだが、それでも見落とし別の踏み跡を下る事があった。単独ではこれが一番怖い。地図と磁石取り出す。
標識に戻ってきた。これからも慎重に慎重に!!
2016年10月12日 10:54撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識に戻ってきた。これからも慎重に慎重に!!
青テープ、ここで登りのルートと違う踏み跡を追う。
2016年10月12日 11:17撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青テープ、ここで登りのルートと違う踏み跡を追う。
てーぷに矢印で下る方向が示されている。でも間違う事も度々・・・
2016年10月12日 12:03撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
てーぷに矢印で下る方向が示されている。でも間違う事も度々・・・
国土地理院に記載された道は時折見かけるが、倒木と枝がうず高く積もり使わていない。その代りテープは忠実に尾根を辿り駆除ネット入口に降り立つ。
2016年10月12日 12:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国土地理院に記載された道は時折見かけるが、倒木と枝がうず高く積もり使わていない。その代りテープは忠実に尾根を辿り駆除ネット入口に降り立つ。
撮影機材:

感想/記録

春にU形で能登ヶ峯、鹿の楽園からサクラグチへ回るつもりが、健脚の若い人の記録を年甲斐も無く参考にしたが、鈍足では如何もし難く早々に田村川に降りてしまった。今回はサクラグチだけを往復にする。
テープが結構あり、登りは問題ないが下りで見落とす事が何回もあった。
痛い目に会わない様に、雑な下りをしない様に心がけ下る。
訪問者数:160人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 倒木
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ