ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 983262 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

櫛形山、芦安散策

日程 2016年10月16日(日) [日帰り]
メンバー HHH
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
池の茶屋駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間13分
休憩
0分
合計
2時間13分
S池ノ茶屋登山口09:3810:01櫛形山10:10櫛形山(最高点)10:30裸山11:01もみじ沢11:25休憩所11:40北岳展望デッキ11:51池ノ茶屋登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はなし
噂通りに眺望がない。
南アルプス、取り分け白嶺三山を一つ一つしっかり認識できる点が稀有の地であるのだが、濃すぎる樹林が邪魔をする。
その他周辺情報南アルプスの東側の入口 芦安を下見
温泉は結構ありますが…。
麓を含め好きなところを使えばいいかと。
岩園館で日帰り入浴しました。
1000円とけして安くはありません。
露天風呂二ヶ所と内湯があります。

写真

朝、北富士演習場と富士
2016年10月16日 08:08撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝、北富士演習場と富士
1
櫛形と思われる
2016年10月16日 08:57撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
櫛形と思われる
登山口です。
2016年10月16日 09:36撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口です。
尾根に乗ると正面に悪沢岳
2016年10月16日 09:46撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に乗ると正面に悪沢岳
1
上へ
2016年10月16日 09:47撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上へ
悪沢岳、赤石岳が見事
2016年10月16日 09:49撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪沢岳、赤石岳が見事
2
ここ休場
2016年10月16日 09:52撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ休場
甲斐駒ヶ岳、北沢峠
2016年10月16日 09:52撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ岳、北沢峠
北岳を正面に
2016年10月16日 09:52撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳を正面に
1
間の岳を正面に
2016年10月16日 09:52撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間の岳を正面に
農鳥岳を正面に
2016年10月16日 09:52撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農鳥岳を正面に
白峰三山と南嶺
結局この辺りが唯一眺望がよい
2016年10月16日 09:53撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白峰三山と南嶺
結局この辺りが唯一眺望がよい
2
櫛形 三角点
2016年10月16日 10:01撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
櫛形 三角点
甲府盆地
2016年10月16日 10:04撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲府盆地
櫛形山山頂
2016年10月16日 10:10撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
櫛形山山頂
櫛形からの富士
2016年10月16日 10:11撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
櫛形からの富士
1
簾のようなものが垂れている木
2016年10月16日 10:22撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
簾のようなものが垂れている木
裸山の三角点
2016年10月16日 10:32撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裸山の三角点
裸山山頂
2016年10月16日 10:32撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裸山山頂
裸山から富士
2016年10月16日 10:32撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裸山から富士
見えそうで見えない鳳凰
2016年10月16日 10:44撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えそうで見えない鳳凰
やや紅葉も
2016年10月16日 10:46撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やや紅葉も
もみじ沢
2016年10月16日 11:01撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もみじ沢
農鳥岳が一応みえた
2016年10月16日 11:02撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
農鳥岳が一応みえた
休憩
2016年10月16日 11:25撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩
間の岳
2016年10月16日 11:36撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間の岳
北岳
2016年10月16日 11:36撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳
北岳展望デッキ
2016年10月16日 11:40撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳展望デッキ
看板
2016年10月16日 11:40撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板
駒ほか
2016年10月16日 11:41撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ほか
北岳
2016年10月16日 11:41撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳
1
悪沢岳、赤石岳、聖岳
2016年10月16日 11:48撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪沢岳、赤石岳、聖岳
登山口に帰りました
2016年10月16日 11:51撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に帰りました
林道より、間、農鳥岳以南
壁である
塩見が みえん…。
2016年10月16日 11:56撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道より、間、農鳥岳以南
壁である
塩見が みえん…。
芦安に回り、南ア東側の入口を視察した
温泉
2016年10月16日 13:26撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦安に回り、南ア東側の入口を視察した
温泉
いい湯でした。
2016年10月16日 13:30撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい湯でした。
1
帰路 朝霧にて
2016年10月16日 15:37撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路 朝霧にて
朝霧から毛無山
2016年10月16日 15:39撮影 by SH-02H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝霧から毛無山

感想/記録
by HHH

先週は中アで三連休とも縦走し、未だ疲れが消えません。
しかも、昨日は土曜出勤で日のみの休み。
さくっと行けてガンバらないですむところを考え、櫛形山を池の茶屋コースでいきました。
噂通りに森林浴を楽しむところですね。
天気がもっと今一なら却って楽しめたのかもしれませんが…。

眺望に関しては見える箇所もなくはありません。
池の茶屋の登山口から尾根に乗り、まっすぐ山頂へ向かう区間。この区間が唯一にして最も南ア方面の眺望がいい箇所。
白峰三山が塊ではなく、一つ一つ大きく見えるのはこの場所の立地の良さではあるかと思います。
白峰三山と聞いて農鳥をまじまじと見ることはなかなかないかと思いますが、それが実によく見えます。間の岳も北岳も、北岳山荘あたり、農鳥小屋あたりも実によくわかるのです。甲斐駒・鳳凰もいい感じ。
南寄りには悪沢・赤石・やや小さめに聖も見えます。
なお、農鳥から悪沢の間、塩見は手前の山との関係で隠れます。
山頂域から西方に眺望が取れればこの問題も解決されるはずなのですが…。

そういう意味では、すぐそこに南アルプスの山並みがあるのに勿体なくも感じました。まあ、そもそもがっつり歩かずに済むことを最優先にした山行なので、存外に良かった思うこともできるでしょうか。

また、芦安も無事偵察を終えました。
南アには散々来ているのに初めてでした。
白州、奈良田、高遠、遠山郷、鳥倉、雨畑、畑薙、色んな登山口から入りましたが…。人混み嫌いの自分には芦安はやや世話しない印象を感じます。
使うとしたら夜叉神峠からの鳳凰くらいでしょうか?
広河原ならバス乗り時間が短く済む奈良田にしたいですし…。

ともあれいい休養にはなりました。
訪問者数:371人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/10/10
投稿数: 410
2016/10/16 17:22
 私も疲れがとれず
昨日は出勤。夜遅くまで呑み
今日は午前中 ゴーヤカーテンの片付けをするはずが録画三昧
今 片付けが終わりました。
でも疲れはとれました
来週は娘の学校のイベント
再来週から復活です
HHH
登録日: 2014/4/6
投稿数: 331
2016/10/16 22:07
 Re: 私も疲れがとれず
いいんでないですか。
オーバーホールも大切です。
山はどうしてもシーズンを問うのでそれまでにというのがでる面もありますが、悪条件で強行すると痛い目にもあいます。
一方、平地はそこまでではないといえます。但し雪は厳しすぎるので、ある程度はあったかいうちにというのはあるかもしれませんね。
そういう意味では12〜2月はさすがに冬。留意は必要ですね。
無理しすぎず(無理せずとはいいません。)お互いうまくやってきましょう。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 紅葉 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ