ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 985311 全員に公開 ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

晴天の「安達太良山」

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー tekuteku-889, その他メンバー1人
天候☀快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
■東北自動車道(東京方面から)
 ※「R459」が崖崩れのため当面通行止め!でしたが解除された由。
https://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/185279.pdf
■奥岳温泉登山口からゴンドラ利用の場合
 標高差約400mを10分弱で頂上駅(標高約1345m)へ。
運行時間、料金等は、
http://www.adatara-resort.com/green/express.stm
■奥岳温泉登山口の駐車場
 1500台収容の無料駐車場

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

以下 到着時刻を記します。
06:25 駐車場到着
07:09 ゴンドラ駅
07:38 ゴンドラ頂上駅(登山口)
08:11 仙女平分岐
08:50 峰の辻、くろがね小屋分岐
09:03 安達太良山山頂
09:28 沼ノ平
09:49 峰ノ辻
10:34 くろがね小屋
11:03 塩沢登山口分岐
11:11 金明水
11:29 勢至平分岐
11:38 旧道分岐(合流)
12:26 登山口・駐車場
※コースタイム;3時間55分
※実行程時間;4時間48分(撮影、休憩、食事含む) 
コース状況/
危険箇所等
■頂上駅〜山頂
 多少の泥濘があります。頂上直下はザレ場、頂上(チチクビ)への取付きで反時計回りはクサリ場あり、時計周りの場合鉄製ハシゴがあります。
■山頂〜(牛ノ背)〜沼ノ平
 ザレ場を過ぎれば文字通り牛ノ背のようななだらかな尾根道。
■馬ノ背分岐〜峰ノ辻
 岩が露出した下り坂
■峰ノ辻〜くろがね小屋
 岩が露出した箇所、ガレ場、ザレ場有り。
■くろがね小屋〜勢至平分岐
 特殊小型車が通行可能なほどの未舗装道路。
■勢至平分岐〜奥岳温泉登山口
 特殊小型車が通行可能なほどの未舗装道路。
その他周辺情報■🚻
 (1)ゴンドラ発着場(頂上駅にトイレはありません)
 (2)ゴンドラ乗場(チケット売り場)の手前の建物内(ビジターセンター?)
 (3)くろがね小屋内
 上記以外に🚻はありません。
■日帰り入浴
 (1)「あだたら山 奥岳の湯」
http://www.adatara-resort.com/green/okudakenoyu.stm
 (2)その他一覧表
http://www.dakeonsen.or.jp/pdf/hig-20160401.pdf#search=%27%E5%A5%A5%E5%B2%B3%E6%B8%A9%E6%B3%89%E6%97%A5%E5%B8%B0%E3%82%8A%E5%85%A5%E6%B5%B4%27
■登山届
 (1)ゴンドラ頂上駅出口?にBOX
 (2)福島県の制度
http://www.police.pref.fukushima.jp/07.anzen/-sangaku/-sounan/2frame.html
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

06:25 駐車場(奥岳温泉登山口)に到着。
広大な駐車場は既に5,60台余り。
帰りの時間には満車で空き待ちが1.3Km ほど、道路に車列が…。
2016年10月15日 06:40撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:25 駐車場(奥岳温泉登山口)に到着。
広大な駐車場は既に5,60台余り。
帰りの時間には満車で空き待ちが1.3Km ほど、道路に車列が…。
2
「あだたらエクスプレス」ゴンドラ発着場。
始発を1時間繰上げ、07:30に運行開始。
標高960m。
2016年10月15日 07:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「あだたらエクスプレス」ゴンドラ発着場。
始発を1時間繰上げ、07:30に運行開始。
標高960m。
1
ゴンドラ頂上駅前、登山口で。
標高1340m。
2016年10月15日 07:42撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラ頂上駅前、登山口で。
標高1340m。
1
ウルシ。
2016年10月15日 07:45撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウルシ。
2
青空と紅葉。
2016年10月15日 07:47撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空と紅葉。
4
黄葉の上にチチクビが…。
2016年10月15日 07:48撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉の上にチチクビが…。
2
ピークを過ぎようとしてます。
2016年10月15日 07:49撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークを過ぎようとしてます。
5
パッチワークのよう。
2016年10月15日 08:08撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パッチワークのよう。
3
「仙女平」分岐手前までの登山道はこんな感じ。
2016年10月15日 08:11撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「仙女平」分岐手前までの登山道はこんな感じ。
1
ツルリンドウ
2016年10月15日 08:16撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルリンドウ
2
08:11 「仙女平」分岐(表登山口分岐)到着!
2016年10月15日 08:11撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:11 「仙女平」分岐(表登山口分岐)到着!
1
登山道左下の情景。
2016年10月15日 08:36撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道左下の情景。
2
ビューポイント。
絶景に見入るハイカー。
2016年10月15日 08:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビューポイント。
絶景に見入るハイカー。
2
「ドウダンツツジ」もいい色です。
2016年10月15日 08:40撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ドウダンツツジ」もいい色です。
8
赤い実だけの「ナナカマド」。
2016年10月15日 08:41撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い実だけの「ナナカマド」。
山頂は間近、人影が見えます。
2016年10月15日 08:50撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は間近、人影が見えます。
2
山頂直下はこんな状況。ザレた斜面です。
2016年10月15日 08:54撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下はこんな状況。ザレた斜面です。
2
09:14 到着!(山頂直下)
2016年10月15日 09:14撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:14 到着!(山頂直下)
2
振り返って!
左奥の斜面が「奥岳温泉」方面ルート。
2016年10月15日 08:58撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って!
左奥の斜面が「奥岳温泉」方面ルート。
1
09:03 山頂到着!
狭いおちちの上はラッシュです。
2016年10月15日 09:03撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:03 山頂到着!
狭いおちちの上はラッシュです。
4
明日登る予定の「磐梯山」を山頂から望む。
2016年10月15日 09:01撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日登る予定の「磐梯山」を山頂から望む。
1
これから向かう「沼ノ平」方面。
2016年10月15日 09:07撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう「沼ノ平」方面。
1
「沼ノ平」に見入るハイカー
2016年10月15日 09:30撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「沼ノ平」に見入るハイカー
2
別世界のよう。しばし惹きつけられます。田部井淳子氏が登山家になるきっかけとなったとも言われる絶景!頷けますね。
2016年10月15日 09:30撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別世界のよう。しばし惹きつけられます。田部井淳子氏が登山家になるきっかけとなったとも言われる絶景!頷けますね。
5
特に視界不良の際は頼りになる大きなマーク。
2016年10月15日 09:48撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
特に視界不良の際は頼りになる大きなマーク。
2
09:51 峰の辻。
後方はチチクビ。
2016年10月15日 09:51撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:51 峰の辻。
後方はチチクビ。
1
「くろがね小屋」を目指します。
2016年10月15日 10:01撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「くろがね小屋」を目指します。
1
ピッカピカの「イワカガミ」の葉が鮮やか。
2016年10月15日 10:04撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピッカピカの「イワカガミ」の葉が鮮やか。
1
10:34 「くろがね小屋」到着!標高1350m。
トイレをお借りしました。
次の機会には評判のお風呂にゆっくり浸かりたい。
2016年10月15日 10:34撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:34 「くろがね小屋」到着!標高1350m。
トイレをお借りしました。
次の機会には評判のお風呂にゆっくり浸かりたい。
2
「くろがね小屋」を出るとこんな道。
2016年10月15日 10:58撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「くろがね小屋」を出るとこんな道。
1
11:03 「塩沢登山口」分岐を通過!
2016年10月15日 11:03撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:03 「塩沢登山口」分岐を通過!
「塩沢登山口分岐」を少し下って振り返る。
見事です!
2016年10月15日 11:04撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「塩沢登山口分岐」を少し下って振り返る。
見事です!
5
11:29 「勢至平」分岐到着!
2016年10月15日 11:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:29 「勢至平」分岐到着!
1
エゾリンドウ
(お眠り中)
2016年10月15日 11:08撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾリンドウ
(お眠り中)
3
11:11 「金明水」通過! 
2016年10月15日 11:11撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:11 「金明水」通過! 
1
アキノキリンソウ
2016年10月15日 11:12撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ
3
ハナニガナ
2016年10月15日 11:25撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハナニガナ
1
ヤマハハコ
2016年10月15日 11:33撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマハハコ
11:38 馬車道分岐到着!
2016年10月15日 11:38撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:38 馬車道分岐到着!
旧道は滑りやすいとのことでこちら、林道(馬車道)を選択。
2016年10月15日 11:58撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧道は滑りやすいとのことでこちら、林道(馬車道)を選択。
1
「あだたら渓谷自然遊歩道」の道標。
ここを過ぎると間もなく登山口、駐車場。
2016年10月15日 12:13撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「あだたら渓谷自然遊歩道」の道標。
ここを過ぎると間もなく登山口、駐車場。
1
12:26 駐車場に戻ってきました。
駐車場は満車に。空き待ちの車列がず〜と奥まで…。
2016年10月15日 12:26撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:26 駐車場に戻ってきました。
駐車場は満車に。空き待ちの車列がず〜と奥まで…。
2
撮影機材:

感想/記録

感想
■憧れの山、安達太良山は、高村光太郎の智恵子抄でもよく知られた山、素晴らしい天候に恵まれ、ほんとうの青空のもとで、しかも紅葉の時期に登れたのはこの上ない喜びでした。あの田部井淳子さんが登山家になったきっかけとなったと言われる沼ノ平の絶景を、自分の目で見ることができたのも特筆すべき出来事。別世界のような絶景は圧巻!しばし釘付けとなりました。脳裏にシッカリと焼き付いた素晴しい山旅となりました。機会あれば次はお花の時季に来たいですね。今回、お会いしたすべての皆さまありがとうございました(合掌)。
訪問者数:139人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ