ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 987821 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山・近いうちにチャレンジ

日程 2016年10月21日(金) [日帰り]
メンバー isanko
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間20分
休憩
47分
合計
6時間7分
S金剛山登山口11:4111:41千早神社12:285合目12:4513:068合目13:21頂上広場13:3413:55セト14:45青崩道入口14:5516:15セト16:55頂上広場17:0217:35フロノ谷分岐17:48金綱バス登山口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

いきなりの階段、短いですがこたえます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなりの階段、短いですがこたえます。
1
工事してました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
工事してました。
1
フロノ谷から合流
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フロノ谷から合流
1
5合目でお昼ごはんにします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目でお昼ごはんにします。
3
金曜日、定休日でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金曜日、定休日でした。
1
セトでガードマンのおじさんが立ってましたが、そのまま通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セトでガードマンのおじさんが立ってましたが、そのまま通過。
1
青崩道入口まで降りてしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青崩道入口まで降りてしまいました。
1
この石ブテ谷への分岐を見過ごしたため、下までいってしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この石ブテ谷への分岐を見過ごしたため、下までいってしまいました。
1
テープがあるのですが、下りでは、道が若干わかりずらいのでスルーしてしまいました。
(地図、忘れてきました。)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープがあるのですが、下りでは、道が若干わかりずらいのでスルーしてしまいました。
(地図、忘れてきました。)
1

感想/記録
by isanko

当初は、登ったことのない石ブテ西谷に行く予定でしたが、所用で出発が遅くなったので、これまた登ったことのない石ブテ尾根に千早本道経由で行くことに変更しました。久しぶりの千早本道は最初の千早神社までの階段が結構こたえました。
石ブテ尾根には、青崩道を途中まで下り、石ブテ西谷への道をとり、尾根に取付こうと思っていましたが、下り口を見落としてしまい、おまけに地図を忘れてきましたので確認することもできませんでした。
そこで、下から取り付こうと青崩道を下まで下って見ましたが、結構時間がかかてしまって、帰りのバスの時間が気になりだし、また出直すことにしました。
登り返している時ベンチがあるところの少し上で谷への分岐がありました。なぜ見落としたのか・・・。
セトから黒栂谷へと思っていたのですが、ガードマンのおじさんが17時まで通行止め(看板等はなかった)ということで、頂上経由で千早本道を下りました。
頂上までの登りは、精神的に良いトレーニングになりました。
時間的な余裕(早出)、忘れ物の確認、注意を怠らない等基本を考えさせられました。
近いうちに、再度チャレンジします。
訪問者数:102人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ