ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 989073 全員に公開 ハイキング奥秩父

(リハビリ中)両神山赤岩尾根P1〜蓬莱山

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー yamajii
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間10分
休憩
1時間0分
合計
4時間10分
Sスタート地点09:1009:15八丁トンネル登山口10:15八丁峠10:45P1(赤岩尾根)11:4512:43蓬莱山13:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

八丁トンネンル登山口の駐車場は満車、諏訪山よりの下山予定地に駐車。いつもの八丁峠への最初の鎖場もゆっくり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁トンネンル登山口の駐車場は満車、諏訪山よりの下山予定地に駐車。いつもの八丁峠への最初の鎖場もゆっくり。
坂本からの道を合わせる道標
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂本からの道を合わせる道標
八丁峠から両神山頂とは反対の赤岩尾根へ。いつもの様に道間違いの1組に声をかける。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁峠から両神山頂とは反対の赤岩尾根へ。いつもの様に道間違いの1組に声をかける。
このふるい道標
2016年10月16日 20:49撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このふるい道標
P1から見た八丁尾根から両神山。残念ながらまだこの慣れた道を辿る自信はない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P1から見た八丁尾根から両神山。残念ながらまだこの慣れた道を辿る自信はない。
1
山頂にはツツジの紅葉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にはツツジの紅葉
3
右側の尾根は赤岩尾根
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側の尾根は赤岩尾根
1
この岩場だけは通過してP1の先端まで行く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩場だけは通過してP1の先端まで行く。
2
P2から先の尾根筋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P2から先の尾根筋
1
P1に戻りゆっくりと食事の後、蓬莱山へ下る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P1に戻りゆっくりと食事の後、蓬莱山へ下る。
このふるい標識も何度も見たもの
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このふるい標識も何度も見たもの
尾根筋を左に寄り切れなくて、北側の筋を下ったので、「お助けロープ」を出してしまった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根筋を左に寄り切れなくて、北側の筋を下ったので、「お助けロープ」を出してしまった。
1
埼玉と群馬の県境に戻り、蓬莱山へ登る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
埼玉と群馬の県境に戻り、蓬莱山へ登る。
蓬莱山手前から大ナゲシのトンガリが見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓬莱山手前から大ナゲシのトンガリが見える
1
振り返ったP1、P2
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ったP1、P2
この先左側の尾根(西側の尾根)に下ってしまうと諏訪山の稜線に出られない。右側の植林帯の尾根へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先左側の尾根(西側の尾根)に下ってしまうと諏訪山の稜線に出られない。右側の植林帯の尾根へ。
諏訪山へ向かう途中の伐採地
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪山へ向かう途中の伐採地
伐採地から両神山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伐採地から両神山
1

感想/記録

やっと歩いてきた。慣れたコースなのに、ずいぶん時間をかけて一歩一歩踏みしめるような歩きだった。
それでも久し振りの見慣れた光景を眼前に、嬉しくてしかたなかった。

まだまだ通院が続くことになるが、何とか復活できそうな気がする「山のパワー」を体に満たすことのできた山行になった。

もっとあがいていた夏の山のことは、これから少しずつ書いていこうと思う。

合計時間: 4時間5分
合計距離: 3.36km
最高点の標高: 1527m
最低点の標高: 1158m
累積標高(上り): 361m
累積標高(下り): 384m
訪問者数:131人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鎖場 紅葉 累積標高 山行 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ