ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 989491 全員に公開 ハイキング中国山地西部

道後山 判っていたけどガスの中…

日程 2016年10月23日(日) [日帰り]
メンバー manboh5555
天候曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道後山スキー場から月見ヶ丘駐車場の間は道が狭く、混み合う時期は離合に注意です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間5分
休憩
0分
合計
2時間5分
S月見ヶ丘駐車場09:5010:35岩樋山11:00道後山11:10持丸山分岐11:15大池11:35岩桶山分岐11:40東屋休憩所11:55月見ヶ丘駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な個所はありません。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

岩桶山方面から登ります。
2016年10月23日 10:19撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩桶山方面から登ります。
2
山頂は強風でした。
2016年10月23日 10:35撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は強風でした。
1
山頂付近は既に葉が落ちている樹もかなりありました。
2016年10月23日 10:48撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近は既に葉が落ちている樹もかなりありました。
1
道後山山頂は風はそれほど強くないものの、ガスで展望は無しです。
2016年10月23日 11:03撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道後山山頂は風はそれほど強くないものの、ガスで展望は無しです。
2
大池方面へ向かいます。
2016年10月23日 11:03撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大池方面へ向かいます。
1
今まで気が付きませんでしたが慰霊碑があったんですね。
2016年10月23日 11:05撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今まで気が付きませんでしたが慰霊碑があったんですね。
1
山頂を振り返ります。
2016年10月23日 11:07撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を振り返ります。
1
本当は持丸山へ寄って行くつもりでしたがこの天候なので止めにします。
2016年10月23日 11:09撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当は持丸山へ寄って行くつもりでしたがこの天候なので止めにします。
1
山頂から少し下った所の紅葉はこんな感じです。
2016年10月23日 11:09撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から少し下った所の紅葉はこんな感じです。
2
大池の周りはまだ少し紅葉が遅い様です。
2016年10月23日 11:18撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大池の周りはまだ少し紅葉が遅い様です。
3
分岐に出てきました。
2016年10月23日 11:30撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に出てきました。
1
水筒の忘れ物がありました。
2016年10月23日 11:30撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水筒の忘れ物がありました。
1
先程直進してきた所を曲がり月見ヶ丘へ帰ります。
2016年10月23日 11:34撮影 by Canon PowerShot G1 X Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先程直進してきた所を曲がり月見ヶ丘へ帰ります。
1
東屋まで帰ってきました。
ここでお昼ご飯にしようかと思いましたが、雨も降ってきて寒いので止めにしました。
2016年10月23日 11:42撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋まで帰ってきました。
ここでお昼ご飯にしようかと思いましたが、雨も降ってきて寒いので止めにしました。
1
参考までに、過去撮影した晴天時の岩桶山から望む道後山です。
この時も少し紅葉時期が終わっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参考までに、過去撮影した晴天時の岩桶山から望む道後山です。
この時も少し紅葉時期が終わっていました。
5

感想/記録

朝起きると昨日の雨が止み少し青空も見えています。
もしかしたら少しは青空が見えるのではと道後山へ向かいました。

庄原に近づくにつれ雲の厚みが増し、月見ヶ丘に着く頃にはいつ雨が降ってもおかしくない状況です。
幸いまだ雨は降っていないので支度を整え歩き始めます。

まず岩桶山を経由して道後山へ向かう事にしましたが、山頂は強風とガスで全く展望がありません。
山頂標識を写真に収め休む事無く道後山へ向かいます。
道後山も風はそれほど強くありませんでしたがやはりガスで展望はありません。

少しでも展望があるなら持丸山まで足を延ばすつもりでしたが大池を経由してそのまま下山する事にしました。
紅葉は、山頂付近はもう終わりかけの様子(色づく途中で落ちているという感じでした)、中腹辺りはまだ緑の葉が多く見頃はあと1〜2週間ぐらいでしょうか。
ただ今年は例年より紅葉のピークが遅いのでもしかしたらあまり色付が良くなく終わってしまうかもしれません。

これから11月中旬にかけて紅葉のピークを迎えるわけですから、来週以降晴天が続く事を祈るばかりです。

訪問者数:200人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 紅葉 東屋
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ