ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 991856 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

信越トレイル スルーハイク

日程 2016年10月22日(土) 〜 2016年10月25日(火)
メンバー haratrek
天候おおむね晴れ(2日目が雨)
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
行き:上野ー長野(夜行バス)、長野ー飯山(JR)、飯山ー斑尾高原(コミュニティバス)
帰り:天水山ー松の山口経由森宮の原駅(タクシー)、森駅ー長野(JR)、長野ー池袋(高速バス)

コースタイム [注]

1日目:9:20チロル前−10:25斑尾山頂ー11:20万坂峠ー12:15袴岳ー13:30赤池ー14:50希望湖
2日目:5:50希望湖ー7:40湧井ー8:20富倉峠ー9:50黒岩山ー12:05仏が峰登山口ー12:20とん平キャンプ場
3日目:8:15とん平キャンプ場ー8:40仏が峰登山口ー9:45小沢峠ー11:05鍋倉山ー12:00筒方峠ー12:15関田峠ー12:30分岐ー12:45光原荘
4日目:5:40光原荘ー6:00本線復帰ー7:00牧峠ー7:55宇津の俣峠(休憩5分)ー9:20伏野峠(休憩10分)ー10:00須川峠ー11:15野々海峠ー11:50深坂峠(休憩10分)ー12:20三方岳ー13:00天水山(5分休憩)ー13:30松の山口
コース状況/
危険箇所等
信越トレイル事務局およびボランティアの皆さんのご努力のおかげで、道標や階段など、しっかり整備されていて、快適に歩けました!
その他周辺情報最終日の午後が雨の予想でしたので、一日短縮して3泊4日で歩きました。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 テント シェラフ レインウェア コンロ 食料 浄水器 それとウィスキー750mlなど 通常のテント泊装備一式です。
備考 10月末は寒いので、特に寝る時の防寒対策をしっかりと!

写真

斑尾山ゲレンデより斑尾高原 1日目
2016年10月22日 09:55撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斑尾山ゲレンデより斑尾高原 1日目
袴岳より妙高山を望む 1日目
2016年10月22日 10:38撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
袴岳より妙高山を望む 1日目
小雨の桂池 2日目
2016年10月23日 10:47撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雨の桂池 2日目
とん平キャンプ場の朝 3日目
2016年10月24日 06:26撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とん平キャンプ場の朝 3日目
仏が峰ちかくから日本海を望む 3日目
2016年10月24日 11:52撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏が峰ちかくから日本海を望む 3日目
花立山 4日目
2016年10月25日 07:25撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山 4日目
深坂峠 11:50着、4日目
2016年10月25日 11:50撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深坂峠 11:50着、4日目
天水山へ13:00丁度にゴール!! 4日目
2016年10月25日 13:01撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天水山へ13:00丁度にゴール!! 4日目
天水山より千曲川方向を望む、4日目 
2016年10月25日 13:01撮影 by SH07F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天水山より千曲川方向を望む、4日目 

感想/記録

加藤則芳さんの足跡を追って、今年の8月に、シエラネバダを車で一周しながら、ヨセミテ、ハイシエラ、マンモスレイク、マウントホイットニー(山麓)、キングスキャニオンなどのJMTの一部をデイハイクで、家内と歩いて来ました。 その余韻が冷めないうちに、と思って晴天を狙って信越トレイル80kmを歩きました。

2日目は降られてしまいましたが、信越トレイル事務局やボランティアの皆さんによって整備されたトレイルは、高原あり、林道あり、里山ありと、変化にも富んで、とても快適でした。 景色も紅葉越しに望む上越市とはるか日本海は雄大でした。米国JMTの規模には及びませんが、おかげさまで日本の秋の山歩きを堪能させて頂きました。

【予定変更1】
一日目は、飛ばし気味に歩いて、赤池に13:30に着いてしまったので、先を急ぎたいとの思いで、希望湖まで行って(内緒で)駐車場の奥にテントを張りました・・・・・事務局の皆さん、ゴメンナサイ!

【予定変更2】
二日目は、同じく予定していた桂池に早く着いたので、ここもパスして、更に先のとん平キャンプ場で泊まりました。 
おかげで、三日目はゆうゆう散歩の山歩きでした。

【予定変更3】
4日目は、残念ながら午後は雨、との予報でしたので、野々海でのキャンプは諦めて、早立ちして関田峠からの24km、CT10h30を、一気に歩いて7hで天水山にゴールし、そのまま下りて長野駅17:00発の高速バスで池袋まで戻って来ました。 

ザック重量16kgは65才の肩に少しキツかったのですが、その重みのおかげで、アパラチアンまで歩いた、敬愛する加藤則芳さんに少しだけ近づけたような気がします。 

あらためて、加藤さんとトレイルを整備された皆様に感謝致します。
 
訪問者数:198人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ