ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 994325 全員に公開 ハイキング北陸

銀杏峰−親水古道でサルと威嚇合戦

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー NinjaKuroKog
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大野から国道157号線を南下し麻那姫湖青少年旅行村を過ぎる。
中島トンネル手前を川側に降りると広い駐車スペースあり。
国道を挟んで反対側にある林道起点に登山口の案内板。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間24分
休憩
1時間0分
合計
5時間24分
Sスタート地点08:2310:11正仏10:1211:04銀杏峯11:5312:37正仏12:4713:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
稜線に出るまでは明瞭な登山道。急な斜面で滑りやすい箇所あり。獣臭が強い。
稜線は半分以上が薄い藪漕ぎ。歩くのに苦労する程ではないので頑張りましょう。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

国道157号線の脇に登山道の案内板
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道157号線の脇に登山道の案内板
1
林道のコンクリート舗装が途切れると右手にこの標識
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道のコンクリート舗装が途切れると右手にこの標識
んでもって左手に登山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んでもって左手に登山道
視界が少し開けた場所で休憩。紅葉もいい感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が少し開けた場所で休憩。紅葉もいい感じ
3
ムラサキシキブの実が鮮やか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムラサキシキブの実が鮮やか
1
稜線に出て、陽の当たる斜面がキレイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出て、陽の当たる斜面がキレイ
2
稜線上はこんな藪の区間が多い。足元の踏み跡を辿る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上はこんな藪の区間が多い。足元の踏み跡を辿る
2
山頂から白山、別山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から白山、別山
3
姥ヶ岳と後方に能郷白山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥ヶ岳と後方に能郷白山
2
御嶽山もよく見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山もよく見えた
3
荒島岳の後ろには穂高連峰と槍も見えてる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒島岳の後ろには穂高連峰と槍も見えてる
3
藪じゃなければ気持ちよく歩けるのにねぇ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪じゃなければ気持ちよく歩けるのにねぇ
3

感想/記録

ちょっとマイナーなコース第三弾
銀杏峰の親水古道(中島コース)。

最初の林道から猿の威嚇の声を聞いてスタート
コースも始終 獣臭がしている
登山道に新しい感じのスリップ跡が見えるが
ヒトにしてはサイズが小さすぎる
イノシシかカモシカかな?

稜線に出ると獣臭は感じなくなったが
薄い藪が続く
高さは腰から胸くらい
進むのが困難な程ではないけれど
鬱陶しいことこの上ない

期待していた紅葉は、まぁこんなもんかな
山頂から槍ヶ岳が見えてちょっとテンションUP

下山時にも猿に威嚇されたので吠え返してやった
「なめんなよ」(全日本暴●連合)フニャーッ!
訪問者数:209人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/10/26
投稿数: 39
2016/11/1 7:52
 中島親水古道
30日中島コース往復ご苦労様でした。
貴重な記録、有り難う御座います。
親水古道の道標等、自身が設置しました。
登山道整備にO山の会の皆様と、
可成りの労力使い開通したのが可成り以前で
今では楽しい思い出です、その後
登山道維持整備に何度か出掛けました、が、
数年ご一緒していません。
宝慶寺側からの小葉谷及び名松新道/山頂周回は
整備初め20年を過ぎ、相も変わらず
病的に微力ながら整備に邁進しております。
殆どアル中爺の戯言で、悪しからず。
登録日: 2012/11/13
投稿数: 21
2016/11/1 21:40
 Re: 中島親水古道
銀爺さま
私のあばさけた記録にご丁寧なコメントをいただき
大変畏れ多いことでございます。
銀爺さまが情熱を傾け維持整備されておられる宝慶寺側に比べれば
ワイルドな感じの親水古道でしたが、それはそれで楽しみました。
銀杏峰は四季を通じて楽しめるいい山ですね。
またお邪魔させていただきたいと思います。
これからもお体にお気をつけられて、ご活躍ください。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ