ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 996616 全員に公開 ハイキング中国山地東部

五段滝(野土路川)

日程 2016年11月01日(火) [日帰り]
メンバー tolchop
天候曇り
駐車地気温11℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新庄村野土路、県道58号線の橋の袂に駐車。
詳細はルート図を参照されたい。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
17分
休憩
0分
合計
17分
S駐車地出発14:2914:46駐車地帰着G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
合計時間: 17分
合計距離: 0.18km
累積標高(上り): 40m
累積標高(下り): 40m
コース状況/
危険箇所等
一段目の滝までは道が付いている。
二段目から五段目の滝を観るには川床に降りる必要があるが、
道は無くルートファインディング必要。

写真

橋の袂のスペースに駐車。
反対側には「野土路の水」の看板がある。
ここから滝見道を降りていく。
ちょっと荒れている。
2016年11月01日 14:31撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋の袂のスペースに駐車。
反対側には「野土路の水」の看板がある。
ここから滝見道を降りていく。
ちょっと荒れている。
1
下手に回ると川床まで降りられる。
ちょっとヤブコギ必要。
二段目から五段目が観えている。
2016年11月01日 14:37撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下手に回ると川床まで降りられる。
ちょっとヤブコギ必要。
二段目から五段目が観えている。
1
二段目の滝。
ロープを出せば滝壺に降りられそうだけど、
かなり水が濁っているので
モチベーションが上がらなかった。
2016年11月01日 14:44撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二段目の滝。
ロープを出せば滝壺に降りられそうだけど、
かなり水が濁っているので
モチベーションが上がらなかった。
2
一段目の滝。
ここまでは道が付いているので
降りて来られる。
2016年11月01日 14:45撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一段目の滝。
ここまでは道が付いているので
降りて来られる。
2

感想/記録

至孝滝の後、紅葉を見ようと蒜山方面へ向かう。
途中から雲が濃くなってきたので簡単に観られそうな
野土路の「五段滝」へ。

二段目から五段目は遠望しか出来なかったので、
何とか降りられそうな所を見つけて川床まで降りた。

おそらくだが上流の林道で作業をしていたため、
水が濁っていた。
周辺にはゴミも散見され、
滝の様相が良いだけにちょっと残念だった。

帰り道、蒜山まで来るとあっと言う間に辺りが暗くなり、
大粒の雨が降り出した。
訪問者数:83人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ