また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > supernova-さんのHP > 日記
2020年01月14日 23:15未分類全体に公開

おけつがいたいのよ。

冬だ。雪も大して積もらないのに食欲だけは冬そのものだった。
昨秋、ほんとは走りこむ予定(あくまで予定)だったのに、
走るより登りたい!と、せっせと地元の低山に登った。
早起きして車の運転はしたくなくなったから、遠征など皆無だ。すなわち出不精だ。(デブ症)

年が明けた令和二年。
出不精(デブ症)に拍車がかかり、ただの小太り中年になってしまった。

雪の少ない冬だけど、やっぱり白い世界には行っておきたいと、12日は蔵王に行ってみた。己の体力やら心肺能力のなさにぜいぜいひいひい、心は情けなく打ちのめされて帰ってきた。

反省した。
秋から走っていない。。。
そもそも登るために走り始めた。いや、世の中の市民ランナーに比べたら私の走りなど蝸牛の歩みではあるが…己の中ではちょっと満足していたんだぜ。でも最近トンと走ってねえや、これが出不精をもたらし、蔵王でゼイゼイハアハアをもたらしたんだ。

走らなきゃ、走らなきゃ。蝸牛だって自己ベストで走れるさ。

で、13日に6劵献腑亜
人に言えないほど遅かったけれど休まず走ったは走ったからそれでいいじゃん。満足して公園から運転して20分、降車したら…おけつが痛い。おけつってなによ。尻だよ。でも尻って書くとキューピーの後ろ姿に見えるあの大臀筋を連想するじゃないか。そうじゃなくて、むしろ骨盤、そして右側骨が一番出っ張っているところ。歩くたびにいたい。
やばい、これ絶対走り方か靴か、おかしい。

なんて日記の欄に書いててあほくさくなったのでもうやめます。
運動苦手な運動不足が、ちょっとした反省で運動してみても体を傷めるだけなんだわ。
継続は力なり、そのためにはちまちまと継続しないと。

ほんの覚書。自分を戒めるための、さらに反省し、向上する願いの文章である。
おしまい。
訪問者数:156人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

まだコメントはありません


ページの先頭へ