また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > JensonさんのHP > 日記

日記

パープルステージ Jenson Premium

カテゴリー「未分類」の日記リスト 全体に公開

2022年 01月 25日 22:10未分類

人生初の入院・手術と闘病日記 最終回

前回のつづき 1月3日 7時00分 主治医の診察があり、ついに本日の退院が決定! 12時30分 事務手続きを行い、無事に退院! クリスマス、年末・年始を病院のベッド上で過ごして13日。 この13日間、色々と大変なこともありましたが、年末・年始関係なく医師・看護師の皆
  12 
2022年 01月 22日 21:32未分類

人生初の入院・手術と闘病日記

前回のつづき 1月2日 7時00分 起床。 今朝は、最近の中で一番調子が良い! 主治医の診察がありましたが、この後のレントゲン検査の結果次第で、退院も可能との話を頂きました。  12月22日に入院してから今日で12日目。 少し、希望の光が見えてきたって感じです。 9時30分
  4 
2022年 01月 19日 22:30未分類

人生初の入院・手術と闘病日記

前回のつづき 1月1日 病院のベッドで迎えた新年。 まずは、大晦日〜元日にかけて、夜勤をしていただいた医師・看護師の皆様には、本当に感謝の気持ちしかありませんでした。 好き好んで病院で新年を迎えたい人はいないと思うが、考え方によっては、なかなか病院のベッドで新年を迎えることもないので、これも貴重
  34 
2022年 01月 17日 22:45未分類

人生初の入院・手術と闘病日記

前回のつづき 12月31日 まさか、病院のベッドで迎えるとは思ってもみなかった大晦日。 これも、身体が弱い自分が悪い! 10時00分 個室から相部屋にお引越し。 10時30分 レントゲン撮影。 年末年始は外来診療が休診のため、救急救命用のレントゲン撮影室まで行かなくてはならりません。 これが、
  46 
2022年 01月 15日 23:20未分類

人生初の入院・手術と闘病日記

前回のつづき 12月30日 9時00分 手術室に入り、手術台に寝る。 前回の手術では「麻酔にはかからないぞ!」って、チョット抵抗してみようと思ったが、アッサリと「瞬殺」されたので、今回は無駄な抵抗はしない。 たぶん、手術は1時間ほど・・・。 12時30分 全身麻酔から目が覚めて
  30 
2022年 01月 14日 22:16未分類

人生初の入院・手術と闘病日記

前回のつづき 12月29日 16時過ぎより、主治医から手術についての術前説明を受けました。 今回の手術の目的は 1. 左胸に出血している血液を取り除く 2. 出血箇所をみつけて治療をする の2点。 また、これまで約1.5〜2箸僚亰譴鬚靴討い襪里如⊂豺腓砲茲辰討詫血をする可能性もあるとのこと。
  33 
2022年 01月 13日 20:14未分類

人生初の入院・手術と闘病日記

前回のつづきより 12月27日 夕食時に左胸に激痛を訴えて、個室に移された私。 そこで、レントゲン撮影をした結果、再度 左胸への出血が見られるとの診断。 先週、胸に溜まった水をやっと抜いたのに、また振り出しに戻る。 主治医の説明で 1 再度、管を入れて水を抜く 2 再手術を行って、
  22 
2022年 01月 12日 20:26未分類

人生初の入院・手術と闘病日記

前回のつづきより 12月27日 やることがないから、ただただ1日 無事平穏に過ごしていました。 17時35分  夕食の時間。 夕食を食べた後は、テレビを見て、眠れるように病棟内ウロウロして身体を疲れさせて・・・と考えていたら地獄に突き落とされました! 17時40分  夕食を食べてい
  27 
2022年 01月 11日 21:56未分類

人生初の入院・手術と闘病日記

前回のつづきより 12月22日 診察で「胸膜炎」の診断を下され、再入院して、左わき腹に管を入れて胸に溜まった水を抜く処置を施す。 タンクには、アッという間に1醗幣紊痢血液混じりに赤い水が溜まりました。 その後、管につながれたまま夕食を食べ、21時に就寝。 「あ〜ぁ、俺 何やってんだろう・・・」と
  27 
2022年 01月 09日 18:39未分類

人生初の入院・手術と闘病日記

前回のつづきより 12月22日 医療センターで主治医に言われたのは「胸に水が溜まってます」「入院期間は10日〜2週間」 そこで、即入院が決定! 仕事の制服のままなで何も準備はしてないので、一度 入院の準備をするため自宅に戻ります。 看護師さんにも「4時頃には戻ります」と告げて、自宅に戻
  24 
2022年 01月 04日 15:45未分類

人生初の入院・手術と闘病日記

前回の続きより 12月22日 検査結果が揃って、レントゲンとCTの画像を見せてもらいながら、説明を受けました。 「左胸に水が溜まっています」と・・・。 レントゲンとCTの画像は、左胸は真っ白。 自分でも、左胸がこれだけ真っ白なら、具合が悪い事にも納得。 総合病院から医療センターに連絡
  15 
2022年 01月 03日 18:55未分類

人生初の入院・手術と闘病日記

前回の続きより 12月22日 とりあえず最低限の仕事をして、そのまま地元の総合病院に向かいました。 受付を済ませ、診察をしてもらいました。 地元の総合病院と手術をした医療センターは連携されています。 そのため、診察したいただいた医師も、私が2週間前に「縦隔腫瘍の摘出手術」を行っていたこ
  23 
2021年 12月 29日 18:30未分類

人生初の入院・手術と闘病日記

前回の続きより 12月21日 夜10時すぎ、再び17日と同様の激痛が左胸を走る。 どうこうすることもできないので、とにかく布団に入って楽になりそうな体勢を模索するが、楽になれそうな体勢はない! 仕方ない、痛い・苦しいながらなんとか少しは寝られたみたい。 12月22日 朝 起きても前夜の痛みが引い
  24 
2021年 12月 28日 12:56未分類

人生初の入院・手術と闘病日記

前回の続き 左胸の痛みが若干治まったので「救急車は呼ばない」「土・日は家で横になる」という選択をして、12月18,19日は外出もせず、家でダメ人間になった。 12月20日 普通に仕事に入ったが、非常に体調は思わしくない。「左胸は痛い、大きく呼吸ができない・・・」←まあ、普通はこの時点で病院に行け
  18 
2021年 12月 27日 10:16未分類

人生初の入院・手術と闘病日記

12月16日から仕事に復帰は果たせた。 当初から「10日くらいで仕事に戻れる」とのことだったので、順調に回復出来ているのも実感しつつ、みぞ落ち周辺に違和感はありましたが、これも回復途中の一部という風に捉えていました。 12月17日、久しぶりに丸一日の仕事を終え、夜、自宅でボ〜っとテレビを見てチョ
  9 
2021年 12月 26日 10:38未分類

人生初の入院・手術と闘病日記

12月に人生初の入院・手術を経験した。 4年ほど前から「後縦隔腫瘍」なる病気を持っていて、当初から腫瘍が3僂砲覆辰燭藜蟒僂鬚靴燭靴腓Δ噺世錣譴討い董△海硫董△修離螢潺奪箸きて、12月に手術の運びになった。 12月6日 入院 12月7日 手術 左わき腹から内視鏡を入れ、約1時間の手術。 12
  16 
ページの先頭へ