ヤマレコ

山の日サミット Official yama_summit
2016年07月14日 22:00山の日サミット2016全体に公開

山の日サミットの登壇者が決定しました!

登壇者紹介5人目は八ヶ岳の森連絡会議会長/山梨県中北農務事務所所属の伏見勝氏です。
様々な活動に取り組まれ、八ヶ岳の自然保護に尽力をされている方です。


◆プロフィール
NACS-J自然観察指導員講習会講師/自然観察指導員山梨県連絡会(ノラやまなし)世話人/樹医/測量士/八ヶ岳自然観察の会代表/「八ヶ岳の森」連絡会議会長/山梨県鳥獣害防止技術指導員/環境省環境カウンセラー/環境省自然公園指導員
1955年山梨県生まれ。自分の命の源とも言える八ヶ岳の森の自然を守るには、どうしたらいいのか。また、農業行政に関わる中で農地や水路、溜池、里地・里山・里水など、農村の自然資源の保全をどう行ったらよいのか。そんな模索の中で30歳を過ぎて自然観察指導員となる。現在は、学校や企業、公民館活動などでの自然観察会などの手伝いをする一方、八ヶ岳の森をライフワークフィールドとして、その保全のための人づくり、地域づくり、仕組みづくりを「八ヶ岳の森」連絡会議として取り組んでいる

◆コメント
「山の日」が、単に「山」や「森」の利用のためだけの祝日にならないようにしなければなりません。
 そのためには、豊かな八ヶ岳の森の自然を保全・回復しながら賢明な利用をしていく社会的なしくみや人づくりが必要なのだと思います。
訪問者数:268人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

まだコメントはありません


ページの先頭へ