ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山道具(カメラ)

CAMEDIA X-350

CAMEDIA X-350
製品情報
メーカー オリンパス
発売日 2004/4/16
スペック概要
スペック詳細(価格.com)
このカメラの最新価格
オリンパス CAMEDIA X-350 最安価格(税込): 価格情報なし レビュー クチコミ
このカメラで撮影した写真
「寄」バス停の待合所の中に、登山者への注意看板があり、その左下に登山ポストがあります。(※実は登山の際はこのポストを見落としてしまい、下山後に登山計画書を提出しました。)
頂上よりの展望\沼Α富士山は半分だけ見えます。
ほとんど霞んで見えませんが、富士山の裾野(雪がギリギリ残っている部分)
太明神展望台より 碧姪貶向):写真右側が小仏城山、左が影信山だと思います。
この”市境尾根登山道”、随所に”市境”という標識が埋め立てられています。町田市と八王子市との激しい”縄張り争い”なのでしょうか…?
富士山さん、3日前は大変お世話になりました。(JR中央線、国立駅のプラットホームより見えました。)今日は、またどこかでお目にかかれるでしょうか?
「大寺休憩所」の脇にあるトイレです。直下型ではありますが、手入れは行き届いている感じです。
気持ち良い尾根伝いの登山道を進みます。
この先林道と登山道を交互に進みます。(随所に標識がありますので、迷う心配はほとんどありません。)
登山口付近には駐車場(無料)があります。(※駐車場は頂上付近にもありますが、今の状況では自動車はここまでが限度かもししれません)
「ぐみの木峠」到着です。標高は約285mです。ここあたりからは登山道は広く、坂も緩やかになります。
1つ前の写真から次のゲートの写真までの間(約5分)、写真ではわかりづらいですが、舗装道路とはいえかなりの急坂です。特に下りの際は真っ直ぐ向いては降りるのが大変なくらい急な坂です。以降、これ以上の急な坂はありません。(凍結時や積雪時は最大限注意です。アイゼン等必須だと思います。)
顕鏡寺内にある大きな岩をくりぬいた場所(何のための場所なのかはわかりませんでした。)
勾配が緩やかな所では、写真のように工夫されています。
と、思ったら、幻影でした………。相変わらず東の空は厚く垂れ込めた低い雲ばかり…・
登録状況
写真枚数 1,700枚 / 最近三ヶ月 0枚
投稿者 1人
最近の登録数
 
登山ジャンル
 

関連する記録(最新5件)

志賀・草津・四阿山・浅間
  39    53  8 
2015年07月02日(日帰り)
関東
  19    24  2 
2015年05月23日(日帰り)
関東
  23    39 
2015年03月20日(日帰り)
奥多摩・高尾
  38    55 
2015年03月06日(日帰り)
関東
  28    43  4 
2015年03月02日(日帰り)
このカメラの最新価格
オリンパス CAMEDIA X-350 最安価格(税込): 価格情報なし レビュー クチコミ
カメラ一覧へ戻る
ページの先頭へ