また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

荒井山(あらいやま)

最終更新:marikka
基本情報
標高 185m
場所 北緯43度03分06秒, 東経141度17分34秒
荒井山は古くからの土地所有者の姓名にちなむ。
戦後の農地改革で5人の耕作者に分けられた後、札幌市が土地を買い取って
公園化した。このため、周辺部の宅地化の波に呑まれず、永く市民スキー場として残った。

1929年、当時世界一流とされた北欧ノルウェーの選手団がスキー技術指導に来て、荒井山に雪を積んだジャンプ台を造って見せ、
ジャンプ技術とノルウェー走法を教えた。
この時に造ったジャンプ台は木造の櫓を組んだ40メートル級シャンツェでもちろん札幌随一であり、秩父・高松両殿下の来道を記念して「荒井山記念シャンツェ」と命名された
山頂

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「荒井山」 に関連する記録(最新10件)

未入力
  
2017年11月20日(日帰り)
札幌近郊
  58     26 
2017年11月07日(日帰り)
未入力
  
2017年11月05日(日帰り)
札幌近郊
  24    13 
2017年10月29日(日帰り)
札幌近郊
  3    9 
2017年10月24日(日帰り)
札幌近郊
  24    20 
2017年10月18日(日帰り)
札幌近郊
  4    7 
2017年10月18日(日帰り)
ページの先頭へ