ヤマレコ

八国見山(やくにみやま/はちこくけんざん)

最終更新者 tamoshima
基本情報
標高 319.4m
場所 北緯35度21分23秒, 東経139度10分59秒
山頂より北側の尾根の方が高い(最高323.3m)。
三角点撤去済み。
地元の人はやくにみやまと呼ぶそうだが、はちこくけんざんとする資料もある。
山頂

八国見山の日の出・日の入り時刻

10/18(水) 10/19(木) 10/20(金) 10/21(土) 10/22(日) 10/23(月) 10/24(火)
日の出 5時49分 5時50分 5時51分 5時52分 5時53分 5時53分 5時54分
日の入り 17時8分 17時7分 17時6分 17時5分 17時4分 17時2分 17時1分

八国見山 (標高319.4m)付近の気温

10月の気温(推定値)
最高気温
20.5
平均気温
15.4
最低気温
11.2
Loading...

周辺の平年の気象状況

10月の気象
日照時間 4.4 時間/日
降水量 6.5 mm/日
最深積雪 データなし
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

少しだけ開けて箱根の山々。気になる経路を確認するため八国見山まで引き返して・・・ 09:35 山頂発。階段を下り、登ってきた方向(右)ではなく、反対(北)に続く小道へ。 竹林の道ですが、踏跡ははっきりしています。ただし歩く人は少ないようでクモの巣だらけ。ほとんど平坦な道で、見かけたのは投棄廃車1台と「売地」の看板。 この道を正式コースにしても良さそうですが、地権者等の問題があるのかもしれません。
山頂から10分ぐらいで窪みから右下の農道に降り立ち、40mほど左が「八国見山↓」分岐。次は「←頭高山」へ。 電波塔が目印の峠配水場を通過。舗装道を進みます。
山腹の舗装農道を進み、次の手作り道標で右(西)へ。投棄廃車を横目に見て山道を少し登り、直進する小道を分けて左へ短い階段を登れば・・・ 09:20 八国見山。展望はありませんが、ベンチが6台あり、昼食場所によいところ。
09:10 手作り道標「八国見山→」がある分岐。「渋沢丘陵の巨大霊園計画に反対します」の意見広告もあります。 初めて来た時は「何分ぐらいかかるの?」と心配でしたが、ここから10分ぐらい。「約10分」も追記してくれたら安心だね。
少し暗いコンクリート農道を上ります。見かけたのはヤブランやヤブミョウガ、ヤマホトトギスなど。この時に花はありませんが、春の花のシャガも見かけました。 頭高山に行くのなら「頭高山入口1.1km→」で右折するのが近道ですが、八国見山に寄るために2箇所の分岐を「←震生湖」へ。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「八国見山」 に関連する記録(最新10件)

丹沢
  
2017年04月22日(日帰り)
丹沢
  39    17 
jin-solo, その他2人
2017年04月15日(日帰り)
丹沢
  
2017年04月05日(日帰り)
丹沢
  10   17  1 
moderato60, その他1人
2017年03月07日(日帰り)
丹沢
  21    13 
2017年02月18日(日帰り)
丹沢
  35    15 
S-Pei, その他1人
2017年02月11日(日帰り)
丹沢
  55    19 
2017年01月03日(日帰り)
丹沢
  44    17  2 
2016年11月27日(日帰り)
ページの先頭へ