ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 金刀比羅宮奥社(厳魂神社)

金刀比羅宮奥社(厳魂神社)(いづたまじんじゃ)

最終更新者 yamaaruki1
基本情報
標高 421m
場所 北緯34度11分17秒, 東経133度48分08秒
 御本宮の北透垣に沿って西へ進み、前方に現れる鳥居をくぐると、道は厳魂神社へと向かいます。厳魂神社への道は、樹木が鬱蒼とした静かな山道の様相を呈し、さらに583段の石段が続きます。距離は約1キロ程です。

 本殿は檜皮葺・流造、向唐門(むかうからもん)は檜皮葺・朱塗、拝殿は檜皮葺・入母屋造です。元は威徳殿といわれ、絵馬殿の付近に鎮座していました。
 後に厳魂神社と改称され、明治38年(1905)に現在の場所に遷座されました。
 厳魂神社には、金刀比羅本教の教祖である厳魂彦命が祭られています。

 厳魂神社手前を北側に少し下ると、大麻山登山道に合流します。
分岐

金刀比羅宮奥社(厳魂神社)の日の出・日の入り時刻

02/26(日) 02/27(月) 02/28(火) 03/01(水) 03/02(木) 03/03(金) 03/04(土)
日の出 6時35分 6時33分 6時32分 6時31分 6時30分 6時28分 6時27分
日の入り 18時2分 18時3分 18時4分 18時5分 18時6分 18時7分 18時7分

金刀比羅宮奥社(厳魂神社) (標高421m)付近の気温

2月の気温(推定値)
最高気温
7.4
平均気温
2.8
最低気温
-1.7
Loading...

周辺の平年の気象状況

2月の気象
日照時間 4.5 時間/日
降水量 1.7 mm/日
最深積雪 0 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

金刀比羅宮奥社まで 登ってきた
金刀比羅宮奥社からの 眺め、讃岐平野と 讃岐富士
この先にあるのは金刀比羅宮の奥社。 奥社まで足を延ばす参拝者はあまりいませんが、 ここまで来たならぜひとも訪れていただきたいものです。
金刀比羅宮の奥社に到着! 石段1368段目、標高421m。 奥社は俗称で、正式には厳魂(いづたま)神社と言います。 祭神は厳魂彦命(いづたまひこのみこと)で、 戦国から江戸初期にかけて金刀比羅宮を整備した別当を 人物神として祀っています。 御本宮とは別に、厳魂神社のお守りと御朱印を受け付けている授与所があります。

付近の山

この場所を通る登山ルート

「金刀比羅宮奥社(厳魂神社)」 に関連する記録(最新10件)

四国
  1  
2017年02月19日(日帰り)
四国
  43     13 
2017年02月19日(日帰り)
四国
  33    12 
toshi246ra, その他1人
2017年01月07日(日帰り)
四国
  36    21 
2016年12月18日(日帰り)
四国
  92    9 
2016年12月12日(日帰り)
四国
  42    2 
taka-y, その他1人
2016年10月30日(日帰り)
四国
  31    12  2 
2016年09月18日(日帰り)
四国
  59   12 
2016年09月03日(日帰り)
四国
  23   11 
stella2, その他1人
2016年07月24日(日帰り)
ページの先頭へ