また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

上二子山(箱根)(かみふたごやま)

最終更新:guru
基本情報
標高 1091m
場所 北緯35度12分50秒, 東経139度02分36秒
最高地点は1099m
環境保護のため入山禁止
山頂

山の解説 - [出典:Wikipedia]

二子山(ふたごやま)は、神奈川県足柄下郡箱根町にある、標高1,099mの火山である。
当山は箱根火山のカルデラ内の南東側に位置し、約5,000年前の噴火で形成された溶岩ドームである。箱根駒ヶ岳、神山、台ヶ岳などとともに中央火口丘を構成する。その名のとおり、二子のように二つの峰が並んでおり、北側が上二子山1,099m、南側が下二子山1,065mとなる。
小田原方面から元箱根に向かう際には、国道1号はこの山の北側を、箱根旧道は南側を通ることとなる。二子山の山頂付近には、NTT東日本やNTTドコモの二子山無線中継所があり、箱根の西側にある鞍掛山無線中継所とともに、東京方面と東海地方を結ぶ無線中継網の重要な拠点となっている。正月の箱根駅伝の際などは二子山無線中継所がTV放送の拠点となり、毎年紹介されている。現在は自然保護のため、一般の入山は禁止されている。

ファイル:futagoyamahakone01.jpg|左:上二子山、右:下二子山
ファイル:Futagoyama2.jpg|東(箱根湯元側)から見た二子山

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「上二子山(箱根)」 に関連する記録(最新10件)

箱根・湯河原
  9    8 
2017年11月19日(日帰り)
ページの先頭へ