ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 雁坂トンネル有料道路料金所駐車場

雁坂トンネル有料道路料金所駐車場(かりさかとんねるゆうりょうどうろりょうきんじょちゅうしゃじょう)

最終更新者 suge-gasa
基本情報
場所 北緯35度51分44秒, 東経138度45分52秒
登山口
駐車場 20台、無料
トイレ

雁坂トンネル有料道路料金所駐車場 (基準標高1324.4m)付近の気温

2月の気温(推定値)
最高気温
1.6
平均気温
-3.7
最低気温
-9.2
Loading...

周辺の平年の気象状況

2月の気象
日照時間 6.2 時間/日
降水量 1.9 mm/日
最深積雪 32 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

雁坂トンネル有料道路(かりさかトンネルゆうりょうどうろ)は、埼玉県秩父市から雁坂峠(標高:2,082 m)の地下を潜り、山梨県山梨市に至る国道140号のトンネル、有料道路である。1998年(平成10年)4月23日に開通した。
埼玉県秩父地方と山梨県甲府市のアクセス道路としての機能を持っている。雁坂トンネルの長さは約6.6 kmあり、一般国道では最長である東京湾アクアトンネル(国道409号)に次ぐ2番目の長さを有する
雁坂トンネルが開通するまでは、国道140号は埼玉県秩父市から山梨県山梨市間は、自動車での通行はできず、国道140号に指定された登山道で、雁坂峠を通行しなければならなかったため、トンネル開通まで「開かずの国道」と呼ばれていた。
運営は山梨県道路公社が行っている。全線が国道140号で、計画中の地域高規格道路西関東連絡道路の一部となる。通行料金は普通車730円。
観光需要喚起のため、2015年(平成27年)7月1日から11月30日まで、全車種の通行料金を無料とする措置が取られた。なお、秩父・山梨間を結びつけるバスなどの公共交通機関は、運行されていない。

付近の山

この場所を通る登山ルート

「雁坂トンネル有料道路料金所駐車場」 に関連する記録(最新10件)

奥秩父
  35    24 
2017年02月18日(2日間)
奥秩父
  26    21  4 
tetete2014, その他1人
2017年02月11日(2日間)
奥秩父
  61    47 
wd-shiroma, その他1人
2017年01月28日(2日間)
奥秩父
    2 
minmin2022, その他6人
2017年01月22日(日帰り)
奥秩父
  70     66  6 
2017年01月14日(2日間)
甲信越
  117    21 
mocamocomoco, その他3人
2017年01月02日(日帰り)
奥秩父
  44    23 
sitteta, その他1人
2016年12月31日(2日間)
奥秩父
  67    28  14 
2016年12月24日(2日間)
奥秩父
  
2016年12月23日(3日間)
ページの先頭へ