また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

最終更新:Shu1102
基本情報
標高 244m
場所 北緯33度35分51秒, 東経130度09分45秒
「筑前国続風土記」によれば、神功皇后が山上で火を焚いたことから「火山」と名が付いたとある。実際夜間の海上交通の目印として山頂に火が焚かれた山故にその名が付いたと思われる。また外敵侵入を大宰府に知らせるための狼煙山という説や、古代の山城「稲積城」だったという説もある。
山頂近くに開基が奈良時代とも言われる古刹「火山瑠璃光寺」があり、ここから火山山頂付近を散策出来るコースがある。
山の北側にパラグライダー基地があるが、そこからの景色は素晴らしい。
山頂
展望ポイント

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「火山」 に関連する記録(最新10件)

九州・沖縄
  52     23  4 
2016年04月30日(日帰り)
九州・沖縄
  15    37  4 
2015年05月31日(日帰り)
九州・沖縄
  3    1 
momotaro1969, その他1人
2015年05月24日(日帰り)
九州・沖縄
  22    32  6 
2015年05月21日(日帰り)
ページの先頭へ