ヤマレコ

最終更新者 tabidori
基本情報
標高 930m
場所 北緯42度33分06秒, 東経141度04分33秒
登山口
登山ポスト
駐車場
トイレ
展望ポイント

オロフレ峠の日の出・日の入り時刻

08/24(木) 08/25(金) 08/26(土) 08/27(日) 08/28(月) 08/29(火) 08/30(水)
日の出 4時46分 4時47分 4時48分 4時49分 4時50分 4時51分 4時53分
日の入り 18時30分 18時29分 18時27分 18時25分 18時24分 18時22分 18時20分

オロフレ峠 (標高930m)付近の気温

8月の気温(推定値)
最高気温
18.8
平均気温
15.7
最低気温
12.5
Loading...

周辺の平年の気象状況

8月の気象
日照時間 4 時間/日
降水量 10.7 mm/日
最深積雪 データなし
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

オロフレ峠
オロフレ峠
オロフレ峠
オロフレ峠
オロフレ峠

山の解説 - [出典:Wikipedia]

オロフレ峠(オロフレとうげ)は北海道有珠郡壮瞥町と登別市の境にある峠。
「オロフレ」とはアイヌ語の「オロフレペツ」(水中赤き川、その中が・赤い・川) が名前の由来となっている。
支笏洞爺国立公園内にあり、洞爺湖(洞爺湖温泉・有珠山・昭和新山など)と登別(カルルス温泉・登別温泉・倶多楽湖など)の観光地を結ぶルートとなっており、オロフレ山(標高1,230m)の肩を通っている。
1988年(昭和63年)、峠下方にオロフレトンネル(全長935m)が開通して通年通行が可能になった。ただし、11月から4月までの夜間(17時〜9時)は通行止めとなる。
オロフレトンネルの壮瞥側にはオロフレ駐車公園が設置されている。また、黄渓駐車場はビューポイントになっている。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「オロフレ峠」 に関連する記録(最新10件)

支笏・洞爺
  31   8 
yamadanshi, その他20人
2017年08月20日(日帰り)
支笏・洞爺
  8    7 
makichi, その他1人
2017年08月16日(日帰り)
支笏・洞爺
   
riku10, その他2人
2017年07月29日(日帰り)
支笏・洞爺
  85    36 
2017年07月23日(日帰り)
道南
  10    15 
2017年07月17日(日帰り)
支笏・洞爺
  33    24  3 
2017年07月17日(日帰り)
支笏・洞爺
  25    15 
2017年07月09日(日帰り)
支笏・洞爺
  45     45  6 
2017年07月01日(日帰り)
支笏・洞爺
  18    15 
2017年07月01日(日帰り)
支笏・洞爺
  27   14 
akizoo, その他1人
2017年06月27日(日帰り)
ページの先頭へ