ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 大船山

大船山(たいせんざん)

最終更新者 Raccoon-dog
基本情報
標高 1786m
場所 北緯33度05分42秒, 東経131度16分50秒
山頂
展望ポイント

大船山の日の出・日の入り時刻

02/28(火) 03/01(水) 03/02(木) 03/03(金) 03/04(土) 03/05(日) 03/06(月)
日の出 6時38分 6時36分 6時35分 6時34分 6時33分 6時32分 6時30分
日の入り 18時19分 18時19分 18時20分 18時21分 18時22分 18時23分 18時23分

大船山 (標高1786m)付近の気温

2月の気温(推定値)
最高気温
-0.6
平均気温
-5.7
最低気温
-9.9
Loading...

周辺の平年の気象状況

2月の気象
日照時間 4.2 時間/日
降水量 3.8 mm/日
最深積雪 0 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

大船山(たいせんざん)は、大分県竹田市(旧久住町)にあり、九重連山を形成する火山のひとつである。標高1,786m。
北大船山などとともに九重連山の東部に大船山系と呼ばれる山塊をなし、坊ガツルを挟んで西側の久住山、三俣山等からなる久住山系と対峙する。標高もほぼ同じ久住山等と並ぶ九重連山の主要峰のひとつであり、九重連山の山開きは久住山と大船山で交互に行われている。
頂上近くには御池(おいけ)、米窪、段原の3つの火口跡があり、このうち御池は円形の火口湖となっている。
山腹にはミヤマキリシマの群落が見られ、「大船山のミヤマキリシマ群落」として国の天然記念物に指定されている。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

「大船山」 に関連する記録(最新10件)

九州・沖縄
  29    23 
2017年02月19日(日帰り)
九州・沖縄
  9    21  2 
2017年02月18日(2日間)
阿蘇・九重
  51    31  8 
2017年02月15日(日帰り)
未入力
  
2017年02月13日(日帰り)
未入力
  
2017年02月13日(日帰り)
阿蘇・九重
  63    43  9 
2017年02月12日(日帰り)
九州・沖縄
  34    14 
2017年02月12日(日帰り)
阿蘇・九重
  25    36  12 
yumiko_sol, その他20人
2017年02月11日(2日間)
阿蘇・九重
  12   13 
pinkgoal, その他2人
2017年01月28日(日帰り)
阿蘇・九重
  65   23  4 
REALIST, その他15人
2017年01月28日(2日間)
ページの先頭へ