また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

宝塔山 法嶺院 (ほうとうざん ほうりょういん)

最終更新:
基本情報
標高 120m
場所 北緯40度39分53秒, 東経140度38分17秒
 創立は享保年間(1716〜36)、開山は唯常院日宣である。明治18年(1885)12世日信の代に黒石市高館甲高原より現在の地へ移転された。その折に山号も高館山から現山号の宝塔山に改称した。

 本尊勧請様式は一塔両尊四士で、祖像は説法像である。ほかに妙見大士像(日潮開眼)が安置されている。また、寺宝には玄武錦、楠正成使用の七曜星座が残されている。

 奥羽本線・弘前駅で弘南鉄道黒石線に乗り換え、黒石駅で下車。バス弘南黒石線で赤坂下車、徒歩25分のところにある。
分岐
駐車場
水場

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「宝塔山 法嶺院 」 に関連する記録(最新10件)

十和田湖・八甲田
  74    24  5 
2016年07月20日(日帰り)
ページの先頭へ