また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

前武尊山(まえほたかやま)

最終更新:alpsdake
基本情報
標高 2039.7m
場所 北緯36度47分23秒, 東経139度08分46秒
山頂

山の解説 - [出典:Wikipedia]

武尊山(ほたかやま)は、群馬県利根郡みなかみ町、川場村、片品村の境にある標高2,158mの成層火山である。北アルプスの穂高岳と区別するため、上州武尊山とも呼ばれる。日本百名山及び新・花の百名山に選定されている山である。
武尊山は、第四紀の約120万〜100万年前に形成された。八つの主な峰からなる。山頂には、一等三角点が設置されている。標高2,000m以上では唯一、国立、国定、県立のあらゆる自然公園に含まれていない山岳でもある。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

「前武尊山」 に関連する記録(最新10件)

谷川・武尊
  30    8 
2018年12月07日(日帰り)
谷川・武尊
  1   2 
2018年12月07日(日帰り)
谷川・武尊
  78    24  2 
2018年11月25日(日帰り)
谷川・武尊
  42   5 
2018年11月11日(日帰り)
谷川・武尊
  37    17 
2018年11月04日(日帰り)
未入力
  
2018年10月23日(日帰り)
谷川・武尊
  34     21 
2018年10月21日(日帰り)
谷川・武尊
  29    9 
2018年10月20日(日帰り)
谷川・武尊
  35   10 
2018年10月13日(日帰り)
谷川・武尊
  16    10 
2018年10月13日(日帰り)
ページの先頭へ