ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > カタクリ登山口

カタクリ登山口(かたくりとざんぐち)

最終更新者 NanjaMonja
基本情報
標高 65m
場所 北緯35度25分19秒, 東経137度00分19秒
・可児市観光協会HP(カタクリ情報) http://www.kani-kankou.jp/
・鳩吹山の登山口
登山口
駐車場 約30台(無料)
トイレ
展望ポイント カタクリ

カタクリ登山口の日の出・日の入り時刻

03/30(木) 03/31(金) 04/01(土) 04/02(日) 04/03(月) 04/04(火) 04/05(水)
日の出 5時41分 5時39分 5時38分 5時37分 5時35分 5時34分 5時32分
日の入り 18時14分 18時14分 18時15分 18時16分 18時17分 18時18分 18時19分

カタクリ登山口 (標高65m)付近の気温

3月の気温(推定値)
最高気温
13.5
平均気温
7.7
最低気温
1.8
Loading...

周辺の平年の気象状況

3月の気象
日照時間 6 時間/日
降水量 4.5 mm/日
最深積雪 0 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

カタクリコース登山口へ
カタクリ群生地登山口をスタート
登山口付近まで戻ってきました。往路は暗くて撮れなかったんですが、カタクリの群落です。
15:28 カタクリ登山口
登山口付近のカタクリは終わっていましたが、 登っていくにつれて良い状態へ。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

鳩吹山(はとぶきやま・はとふきやま)は、岐阜県可児市の西端にある標高313mの山。
地元住民に里山として、親しまれている。そのすぐ北側には木曽川が流れている。北斜面は急勾配の岩壁が多く、その岩の上からは日本ライン下りの観光船を見降ろすことができる。東側には木曽川の支流の可児川が流れている。山頂には三等三角点と休憩用のテーブルとベンチがなどあり、北側の展望がある平らな広い山頂はハイカーの絶好の休憩地となっている。その山頂からは美濃加茂市街地や、白山、北アルプス、御嶽山、中央アルプス、恵那山などの遠方の山々を見渡すことができる。最寄りの駅は名古屋鉄道広見線の可児川駅である。

付近の山

この場所を通る登山ルート

「カタクリ登山口」 に関連する記録(最新10件)

東海
  28    24 
2017年03月28日(日帰り)
東海
  25    10 
2017年03月26日(日帰り)
東海
  3    3 
mokumoku2000, その他2人
2017年03月25日(日帰り)
東海
  24    13  4 
2017年03月25日(日帰り)
東海
  12    1  4 
sho301wii16, その他1人
2017年03月25日(日帰り)
東海
  22     93 
teizan, その他1人
2017年03月25日(日帰り)
東海
  31     18 
wakabonbono90125, その他3人
2017年03月25日(日帰り)
東海
  40    11 
2017年03月24日(日帰り)
東海
  17    2 
2017年03月20日(日帰り)
ページの先頭へ