ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 無意根山

無意根山(むいねやま)

最終更新者 welcomecat
基本情報
標高 1464m
場所 北緯42度55分50秒, 東経141度02分26秒
頂上稜線のハイマツトンネルを南へ進む途中、左に古くて小さい祠(ほこら)を見かけます。これは石造りで鉄の扉は錆び、屋根にはいたずら書きがされています。この辺りの稜線が「無意根山」の現在の山頂・最高地点(標高1464m)です。しかし、ハイマツで景色は見えませんので、もう少し南にある二等三角点の旧山頂(標高1460.2m)がお薦めです。
山頂

無意根山の日の出・日の入り時刻

03/31(金) 04/01(土) 04/02(日) 04/03(月) 04/04(火) 04/05(水) 04/06(木)
日の出 5時13分 5時12分 5時10分 5時8分 5時6分 5時5分 5時3分
日の入り 18時9分 18時10分 18時11分 18時12分 18時13分 18時14分 18時16分

無意根山 (標高1464m)付近の気温

3月の気温(推定値)
最高気温
-6.9
平均気温
-9.7
最低気温
-13.7
Loading...

周辺の平年の気象状況

3月の気象
日照時間 4 時間/日
降水量 2.9 mm/日
最深積雪 460 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

無意根山
無意根山
無意根山
無意根山
無意根山

山の解説 - [出典:Wikipedia]

無意根山(むいねやま)は支笏洞爺国立公園内に含まれ、北海道石狩振興局札幌市と後志総合振興局虻田郡京極町に跨る標高1,464mの火山であるが、二等三角点「無意根」が設置されている場所の標高は1,460.2mである。
山の名は、アイヌ語の「ムイ・ネ・シリ」(箕のような山)に由来。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「無意根山」 に関連する記録(最新10件)

札幌近郊
  11    28 
2017年03月26日(日帰り)
札幌近郊
  48     59 
533m, その他1人
2017年03月26日(日帰り)
札幌近郊
  12    28 
2017年03月21日(日帰り)
札幌近郊
  21    30 
2017年03月19日(日帰り)
札幌近郊
  49    55  6 
2017年03月18日(日帰り)
札幌近郊
  39    42 
2017年03月12日(日帰り)
北海道
  10    21 
2017年02月13日(日帰り)
札幌近郊
  21    37  2 
2016年10月23日(日帰り)
札幌近郊
  36    18 
2016年10月16日(日帰り)
札幌近郊
  18     55 
2016年10月16日(日帰り)
ページの先頭へ