また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

狭薄山(さうすやま)

最終更新:umeo
基本情報
標高 1295.8m
場所 北緯42度52分37秒, 東経141度12分19秒
山頂

山の解説 - [出典:Wikipedia]

狭薄山(さうすやま)は北海道札幌市南区にある山。
標高1296.1メートル。札幌岳・空沼岳間の縦走路から西に約1.5キロメートルの位置にあり、漁岳まで含めた連峰中の最高峰である。登山道は存在せず、登頂のためには狭薄沢ないし蝦蟇沢をさかのぼるか、雪山登山を行うしかない。
山名の「サウス」は、アイヌ語で「山が狭まって、こだまする」を意味する「サシヌ」が変化したものと言われ、豊平峡をほうふつとさせる形容だが、「藪が多い」という意味との説もある

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「狭薄山」 に関連する記録(最新10件)

札幌近郊
  46    69 
2020年04月19日(日帰り)
札幌近郊
  28    26 
2020年04月12日(日帰り)
札幌近郊
  41     37  4 
2020年04月11日(日帰り)
札幌近郊
  51    24 
2020年04月03日(日帰り)
支笏・洞爺
  26    35 
2020年03月30日(日帰り)
札幌近郊
   6 
2020年03月30日(日帰り)
札幌近郊
  27    62  8 
2020年03月29日(日帰り)
札幌近郊
  30     19 
2020年03月25日(日帰り)
札幌近郊
  42    53  5 
2020年03月22日(日帰り)
札幌近郊
  
2020年03月18日(日帰り)
ページの先頭へ