ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 松尾池 WC

松尾池 WC(まつおいけ)

最終更新者 alpsdake
基本情報
標高 70m
場所 北緯35度27分23秒, 東経136度48分16秒
トイレ

松尾池 WCの日の出・日の入り時刻

02/27(月) 02/28(火) 03/01(水) 03/02(木) 03/03(金) 03/04(土) 03/05(日)
日の出 6時24分 6時23分 6時22分 6時21分 6時19分 6時18分 6時17分
日の入り 17時48分 17時49分 17時50分 17時51分 17時52分 17時53分 17時53分

松尾池 WC (標高70m)付近の気温

2月の気温(推定値)
最高気温
9.4
平均気温
4
最低気温
-0.8
Loading...

周辺の平年の気象状況

2月の気象
日照時間 5.7 時間/日
降水量 2.9 mm/日
最深積雪 51 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

松尾池(まつおいけ)は、岐阜県岐阜市の百々ヶ峰の南山麓にある池である。
1885年(明治18年)に内務省直轄事業で造られた農業用貯水池だが、現在は岐阜市の観光資源として周辺一帯が整備されている。池の名は1932年(昭和7年)に濃尾地震で機能を無くしていた池を当時の岐阜市長 松尾国松が復旧したのを称え名前を冠したもので、それまでは無名の池だった。水面には鴨が戯れ、畔には白川郷から移築した合掌造りの郷土料理屋(岩舟荘)がある。また、池の横には東海自然歩道(長良川展望の道)が通り、春には桜、秋には紅葉が楽しめる。「ぎふ水と緑の環境百選」のひとつであり、2003年(平成15年)には「ぎふ三十六景」にも選ばれている。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「松尾池 WC」 に関連する記録(最新10件)

東海
  20    28 
2017年02月19日(日帰り)
東海
  12    14 
2017年02月04日(日帰り)
東海
  35    48  4 
kei-jihara, その他1人
2017年01月28日(日帰り)
東海
  15    20 
garaku1950, その他18人
2017年01月15日(日帰り)
東海
  44     25 
ken1953, その他5人
2017年01月07日(日帰り)
箱根・湯河原
  55     14  5 
2017年01月04日(日帰り)
東海
  
2017年01月03日(日帰り)
東海
  9   
2017年01月02日(日帰り)
東海
  56    20  5 
2016年12月24日(日帰り)
ページの先頭へ