ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > イチャンコッペ山

イチャンコッペ山(いちゃんこっぺやま)

最終更新者 morethan
基本情報
標高 829m
場所 北緯42度49分25秒, 東経141度20分44秒
三等三角点が設置されている。三角点名は「一安公岳」。一般的には紋別岳と同様に「支笏カルデラの外輪山(カルデラ壁の一部)」と言われているが、鮮新世後期-第四紀前期の成層火山であり、実は支笏カルデラよりも古い山である。山頂付近にはコンクリートの遺構があるが、ソ連共産党軍に備えるためアメリカ軍が建設しようとしたレーダーサイト施設の跡地と言われ、施設の建設中に朝鮮戦争が勃発してレーダー器材は他の地域に転用され、基礎部分のみ昔の面影を残しています。
山頂

イチャンコッペ山の日の出・日の入り時刻

02/28(火) 03/01(水) 03/02(木) 03/03(金) 03/04(土) 03/05(日) 03/06(月)
日の出 6時7分 6時6分 6時4分 6時2分 6時1分 5時59分 5時58分
日の入り 17時29分 17時30分 17時31分 17時32分 17時34分 17時35分 17時36分

イチャンコッペ山 (標高829m)付近の気温

2月の気温(推定値)
最高気温
-5.4
平均気温
-8.7
最低気温
-12.4
Loading...

周辺の平年の気象状況

2月の気象
日照時間 3.2 時間/日
降水量 2.7 mm/日
最深積雪 107 cm
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

ボーッとしたまま、イチャンコッペ山登山口へ
イチャンコッペ山に向かいます
登山口付近は数台しか駐められず、やや上のイチャンコッペ山登山口にある駐車場に駐めました。
イチャンコッペ山登山口
イチャンコッペ山、紋別岳、支笏湖と飛行機雲

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「イチャンコッペ山」 に関連する記録(最新10件)

支笏・洞爺
  22    45  4 
2017年02月26日(日帰り)
支笏・洞爺
  15    48 
2017年02月25日(日帰り)
支笏・洞爺
  56    28 
2017年02月18日(日帰り)
支笏・洞爺
  20    93 
2017年02月11日(日帰り)
支笏・洞爺
  33    37 
2017年02月04日(日帰り)
支笏・洞爺
  12    22 
yanaross, その他1人
2017年01月29日(日帰り)
支笏・洞爺
  40    93  2 
2017年01月21日(日帰り)
支笏・洞爺
  18    26  2 
2017年01月08日(日帰り)
支笏・洞爺
  18     38  2 
2017年01月08日(日帰り)
支笏・洞爺
  24    56  4 
2017年01月08日(日帰り)
ページの先頭へ