ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 烏ヶ山

烏ヶ山(からすがせん)

最終更新者 glaybe2
基本情報
標高 1448m
場所 北緯35度21分21秒, 東経133度34分13秒
平成28年10月21日に発生した鳥取県中部地震により、南嶺付近の岩場が崩落し、登山道が消失したため、通行不能

--
平成12年の鳥取県西部地震で登山道が崩落し登山禁止となっていたが、平成28年7月30日より登山解禁となった。
ただし、烏ヶ山北稜の縦走(鳥越ルート)は引き続き禁止。

登山届は、国民休暇村奥大山のフロントで受付。
山頂 烏帽子岩
危険個所
展望ポイント

烏ヶ山の日の出・日の入り時刻

05/23(火) 05/24(水) 05/25(木) 05/26(金) 05/27(土) 05/28(日) 05/29(月)
日の出 4時49分 4時49分 4時48分 4時48分 4時47分 4時47分 4時46分
日の入り 19時17分 19時18分 19時18分 19時19分 19時20分 19時21分 19時21分

烏ヶ山 (標高1448m)付近の気温

5月の気温(推定値)
最高気温
14.1
平均気温
8.6
最低気温
2.3
Loading...

周辺の平年の気象状況

5月の気象
日照時間 6.2 時間/日
降水量 6 mm/日
最深積雪 データなし
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

関連する写真リスト

東南に尖った烏ヶ山
振袖山、地獄谷、烏ヶ山
烏ヶ山 標高1448M
振子山への鞍部から烏ヶ山方面
ここからも烏ヶ山が見えます

山の解説 - [出典:Wikipedia]

烏ヶ山(からすがせん)は、鳥取県東伯郡琴浦町と日野郡江府町との境にある山である。大山山系の一つ。標高1,448m。

  • 大山主峰の南側に位置し、遠くから見ると烏が羽を広げたような姿に見えることからこの名が付いた。ピラミダルな山容から山陰のマッターホルンと呼ばれる。

  • 成因としては新期大山火山に属し、約2万年前の活動で主峰・弥山、三鈷峰とともに形成された巨大な溶岩ドームである。形成時には大規模な火砕流を発生させたことが分かっている。また一説によると、大山山系より少し離れた場所に位置しているため、蒜山火山系の一つとする説、大山火山の外輪山の一つとする説などもある。


付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「烏ヶ山」 に関連する記録(最新10件)

中国
  27    13 
2017年05月14日(日帰り)
大山・蒜山
  80     25 
2017年04月23日(日帰り)
大山・蒜山
  26    38  2 
aoitori, その他1人
2017年04月20日(日帰り)
大山・蒜山
  28     27 
2017年04月14日(日帰り)
大山・蒜山
  21    27  2 
aoitori, その他3人
2017年03月20日(日帰り)
大山・蒜山
  48     30 
2017年03月16日(日帰り)
大山・蒜山
  30    12 
glaybe2CHAOS-GASA, その他2人
2016年12月31日(日帰り)
大山・蒜山
  10    22 
2016年11月26日(日帰り)
大山・蒜山
  20    21 
0kiraku, その他4人
2016年11月21日(日帰り)
大山・蒜山
  47     17 
2016年11月05日(日帰り)
ページの先頭へ