また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1043715 全員に公開 ハイキング丹沢

大倉_雪の塔ノ岳(ピストン)

日程 2017年01月09日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
渋沢駅から出る、大倉行き始発バスを利用。始発の臨時便は出ませんでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間35分
休憩
21分
合計
5時間56分
S大倉バス停07:0307:06大倉山の家07:27観音茶屋07:2807:44雑事場ノ平07:49見晴茶屋08:21駒止茶屋08:30堀山08:37堀山の家08:4409:05天神尾根分岐09:0609:36花立山荘09:3809:48花立09:4909:54金冷シ09:5510:21塔ノ岳10:49金冷シ10:5010:56花立11:06花立山荘11:33天神尾根分岐11:44堀山の家11:5011:57堀山11:5812:04駒止茶屋12:28見晴茶屋12:31雑事場ノ平12:40観音茶屋12:55大倉山の家12:59大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
堀山の家より上には昨日の雪がありました。帰り、雪は解け始めていました。晴れが続けば解けてしまうでしょう。次はドロンコ道かな。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

大倉バス停の空。昨日の雨がやみ、曇りから晴れに変わりそうな予感。
2017年01月09日 07:03撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大倉バス停の空。昨日の雨がやみ、曇りから晴れに変わりそうな予感。
相模湾の空。太陽が雲から望みこんでいらっしゃる。(晴見茶屋にて。)
2017年01月09日 07:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相模湾の空。太陽が雲から望みこんでいらっしゃる。(晴見茶屋にて。)
一本松の坂。雪はありません。
2017年01月09日 07:57撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本松の坂。雪はありません。
堀山の家の手前。少し雪の気配。
2017年01月09日 08:35撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堀山の家の手前。少し雪の気配。
堀山の家。今日はお休みみたいです。雪が。
2017年01月09日 08:39撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堀山の家。今日はお休みみたいです。雪が。
天神尾根分岐付近。本格的に雪が。
2017年01月09日 08:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神尾根分岐付近。本格的に雪が。
3
花立山荘の階段のはじめ。
2017年01月09日 09:23撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘の階段のはじめ。
結構な雪の深さ。
2017年01月09日 09:27撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構な雪の深さ。
1
今日も、おしるこの看板。
2017年01月09日 09:31撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も、おしるこの看板。
1
花立山荘。
2017年01月09日 09:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立山荘。
1
富士山の頂上が雲で見えません。(花立山荘にて。)
2017年01月09日 09:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山の頂上が雲で見えません。(花立山荘にて。)
伊豆半島方面。(花立山荘にて。)
2017年01月09日 09:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆半島方面。(花立山荘にて。)
3
大島方面。(花立山荘にて。)
2017年01月09日 09:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大島方面。(花立山荘にて。)
2
江ノ島、三浦半島、房総半島方面。(花立山荘にて。)
2017年01月09日 09:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
江ノ島、三浦半島、房総半島方面。(花立山荘にて。)
1
大山方面。(花立山荘にて。)
2017年01月09日 09:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山方面。(花立山荘にて。)
7
花立付近。風で雪が飛ばされ、地面が見えます。
2017年01月09日 09:46撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立付近。風で雪が飛ばされ、地面が見えます。
1
花立から塔ノ岳を見る。
2017年01月09日 09:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立から塔ノ岳を見る。
2
花立〜金冷しの山道。雪が深い。
2017年01月09日 09:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花立〜金冷しの山道。雪が深い。
1
金冷し。
2017年01月09日 09:55撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金冷し。
2
鍋割山へのトレースはありません。
2017年01月09日 09:55撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋割山へのトレースはありません。
2
金冷し〜塔ノ岳山頂への山道。
2017年01月09日 09:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金冷し〜塔ノ岳山頂への山道。
4
埋まっています。
2017年01月09日 10:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
埋まっています。
1
樹氷が見え始めました。
2017年01月09日 10:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷が見え始めました。
2
皆の人気者。
2017年01月09日 10:18撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆の人気者。
21
もう少しで塔ノ岳山頂。
2017年01月09日 10:18撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで塔ノ岳山頂。
1
塔ノ岳山頂。仏様も寒そう。
2017年01月09日 10:21撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂。仏様も寒そう。
2
尊仏山荘。(塔ノ岳山頂にて。)
2017年01月09日 10:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尊仏山荘。(塔ノ岳山頂にて。)
1
0℃。意外と「暖かい」。(塔ノ岳山頂にて。)
2017年01月09日 10:21撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
0℃。意外と「暖かい」。(塔ノ岳山頂にて。)
1
樹氷いろいろ1。(塔ノ岳山頂にて。)
2017年01月09日 10:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷いろいろ1。(塔ノ岳山頂にて。)
10
樹氷いろいろ2。(塔ノ岳山頂にて。)
2017年01月09日 10:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷いろいろ2。(塔ノ岳山頂にて。)
12
樹氷いろいろ3。(塔ノ岳山頂にて。)
2017年01月09日 10:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷いろいろ3。(塔ノ岳山頂にて。)
5

感想/記録

昨日南岸低気圧の通過に伴い、(誰が考えても)塔ノ岳に雪が降ることになります。宵のうちから天気予報と夜空をにらめっこ。急きょ、塔ノ岳へ。大倉はありませんでしたが、堀山の家あたりから、雪がありました。
山頂で樹氷がありました。非日常なものを見ると、なんか、うれしいですね。ま、解けちゃうのでしょうが。
また、南岸低気圧来てちょうだい。
訪問者数:771人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2008/10/25
投稿数: 72
2017/1/9 20:50
 明日行ってきます
初めまして、koma0314です。情報ありがとうございました。明日行ってきます。
登録日: 2011/6/22
投稿数: 9
2017/1/10 4:28
 Re: 明日行ってきます
コメント、有難うございます。
朝は冷え込むので、解けた雪が凍っているでしょう。
念のため、滑り止め(軽アイゼンなど)は持参してください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ピストン 南岸低気圧
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ