また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1045364 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲信越

雪の信州百名山「独鈷山」は油断厳禁

日程 2017年01月12日(木) [日帰り]
メンバー
 whitepapa(CL)
 kazuemon(食事)
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
宮沢登山口には10数台分の駐車場があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間0分
休憩
50分
合計
3時間50分
S登山口09:3011:20間違ったコル11:3011:40山頂12:2013:20登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
標高1050mあたりから1150mまで猛烈に斜度を増すほぼ崖の九十九折れは、道幅が狭くてフカフカ落ち葉に隠れたゴロ石が多いため足元をズルッと誤りやすい。
足を滑らせての滑落事故が実際に多いそうだし、そうなったときはシャレにならん環境なので慎重な足捌きを要する。
さらに雪が積もれば今回のように簡単にミスコースすることもあるわけで、この時期なかなかナメちゃいかんコースです。
その他周辺情報帰りに鹿教湯温泉の公共浴場「文殊の湯」で汗を流すのがオススメ。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー アイゼン 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス
共同装備 非常食 水筒(保温性) ライター ファーストエイドキット 針金 ツェルト ナイフ カメラ ポール

写真

R254沿いにデッカイ看板がある。
2017年01月12日 09:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
R254沿いにデッカイ看板がある。
1
狭い道をグリグリ登ると桜畑に出る。
その終点が登山口駐車場。
2017年01月12日 09:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狭い道をグリグリ登ると桜畑に出る。
その終点が登山口駐車場。
1
ここから数分間は林道歩き。
2017年01月12日 09:35撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから数分間は林道歩き。
滑落事故が多いそうで。
2017年01月12日 09:35撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑落事故が多いそうで。
ここから超狭い登山道。
2017年01月12日 09:42撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから超狭い登山道。
そこには十二支「虎」の祠があったよ。
2017年01月12日 09:42撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこには十二支「虎」の祠があったよ。
1
いきなり雪と落ち葉で歩きにくいな。
2017年01月12日 09:47撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり雪と落ち葉で歩きにくいな。
入口からチェーンスパイクを着けておこう。
2017年01月12日 09:46撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入口からチェーンスパイクを着けておこう。
1
うん、安心安心。
2017年01月12日 09:49撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うん、安心安心。
山の神があったので
2017年01月12日 09:49撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の神があったので
1
安全登山をお祈り。
2017年01月12日 09:50撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安全登山をお祈り。
渡渉が数か所ある。
2017年01月12日 09:51撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉が数か所ある。
虎の次は卯。
どうやら山頂まで続いてるんだな。
2017年01月12日 09:54撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虎の次は卯。
どうやら山頂まで続いてるんだな。
1
また渡渉。
2017年01月12日 10:07撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また渡渉。
だんだん斜度がキツくなるよ。
2017年01月12日 10:24撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん斜度がキツくなるよ。
落ち葉で足を取られて落ちちゃうのは理解できる。
2017年01月12日 10:34撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉で足を取られて落ちちゃうのは理解できる。
確かに初心者向きではないな。
2017年01月12日 10:40撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
確かに初心者向きではないな。
1
ここも要注意。
2017年01月12日 10:40撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも要注意。
お〜、景色が開けた!
後ろには「酉」の祠。
2017年01月12日 10:43撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お〜、景色が開けた!
後ろには「酉」の祠。
1
そこからは蓼科山が。
2017年01月12日 10:43撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこからは蓼科山が。
1
覆いかぶさるような絶壁の下を登る。
1050mあたりから斜度が猛烈に急になる。
2017年01月12日 10:45撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
覆いかぶさるような絶壁の下を登る。
1050mあたりから斜度が猛烈に急になる。
半崖の斜面を九十九折れで登る1100mあたり。
2017年01月12日 10:48撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半崖の斜面を九十九折れで登る1100mあたり。
落ち葉の下はゴロ石だからズルッと足を滑らすこと多し。
2017年01月12日 10:50撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉の下はゴロ石だからズルッと足を滑らすこと多し。
特に落ち葉や雪の季節はけっこう危ないね、このコースは。
2017年01月12日 10:58撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
特に落ち葉や雪の季節はけっこう危ないね、このコースは。
1
だから楽しいんだけどね。
2017年01月12日 10:59撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だから楽しいんだけどね。
1
1150mほどの「戌」祠で一段落。
ここまでがかな〜りキツイ斜面。
2017年01月12日 11:06撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1150mほどの「戌」祠で一段落。
ここまでがかな〜りキツイ斜面。
特に冬はもう少し赤布増やさないと、鹿か人か判らない古い踏み跡が雪面に多いし、初めての登山者にはルーファイが難しいな。
2017年01月12日 11:13撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
特に冬はもう少し赤布増やさないと、鹿か人か判らない古い踏み跡が雪面に多いし、初めての登山者にはルーファイが難しいな。
こんな難所にロープや鎖がないのは何か変だぞ。
2017年01月12日 11:17撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな難所にロープや鎖がないのは何か変だぞ。
こりゃぁ獣道かバリエーションルートだな。
鹿の踏み跡に導かれてコースミスやっちゃった。
2017年01月12日 11:19撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こりゃぁ獣道かバリエーションルートだな。
鹿の踏み跡に導かれてコースミスやっちゃった。
北北東方面が見えるこのコルでコースミスを確信。
右手に1240mほどの摩利支天?が見える。
こりゃ間違いなく間違いだわw
でも摩利支天まで行けそうなことが分かった。
無雪期にヤルか。
それはともかく、今日はコースに戻ろう。
2017年01月12日 11:21撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北北東方面が見えるこのコルでコースミスを確信。
右手に1240mほどの摩利支天?が見える。
こりゃ間違いなく間違いだわw
でも摩利支天まで行けそうなことが分かった。
無雪期にヤルか。
それはともかく、今日はコースに戻ろう。
1
なるほど、雪で完全に隠れてたのが登山道だったか。
2017年01月12日 11:37撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なるほど、雪で完全に隠れてたのが登山道だったか。
1
あれが稜線だな?
2017年01月12日 11:38撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが稜線だな?
1
稜線のコル。
誰の足跡もないね。
2017年01月12日 11:39撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線のコル。
誰の足跡もないね。
1
山頂までここから3分。
西前山からの数日前の踏み跡があるね。
2017年01月12日 11:39撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までここから3分。
西前山からの数日前の踏み跡があるね。
1
見えた!
2017年01月12日 11:42撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えた!
はい、山頂。
登り2時間10分。
コースミスが痛かったねぇ。
2017年01月12日 11:44撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい、山頂。
登り2時間10分。
コースミスが痛かったねぇ。
2
亥の祠が山頂にあったよ。
2017年01月12日 11:46撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
亥の祠が山頂にあったよ。
3
証拠写真。
2017年01月12日 12:18撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
証拠写真。
2
浅間連山。
2017年01月12日 11:53撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間連山。
1
蓼科山と八ヶ岳連峰。
2017年01月12日 11:53撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山と八ヶ岳連峰。
1
美ヶ原。
2017年01月12日 11:54撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美ヶ原。
1
4名の登山者がすぐに登ってきました。
2017年01月12日 11:54撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4名の登山者がすぐに登ってきました。
1
山頂CAFE。
2017年01月12日 11:54撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂CAFE。
1
これが堪らん!
美味いコーヒー飲んだら下山ね。
2017年01月12日 12:03撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが堪らん!
美味いコーヒー飲んだら下山ね。
1
コルへ戻ってマーキングw
袖やら首やら顔やら全身雪まみれになるのに、バカの証明。
2017年01月12日 12:23撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コルへ戻ってマーキングw
袖やら首やら顔やら全身雪まみれになるのに、バカの証明。
1
確かに1050〜1150mあたりは危ないね。
2017年01月12日 12:32撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
確かに1050〜1150mあたりは危ないね。
足元が悪いから慎重を要す。
2017年01月12日 12:35撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元が悪いから慎重を要す。
ゆっくりゆっくり。
2017年01月12日 12:49撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくりゆっくり。
はい、登山道終了。
2017年01月12日 13:21撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい、登山道終了。
2
下山は半分の1時間ほど。
2017年01月12日 13:25撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は半分の1時間ほど。
いないな〜と思った「丑」の祠は駐車場にあった!
奥にトイレもあるみたいね。
2017年01月12日 13:26撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いないな〜と思った「丑」の祠は駐車場にあった!
奥にトイレもあるみたいね。
1
これが駐車場。
はい、お疲れさんでした。
2017年01月12日 13:27撮影 by NEX-5R, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが駐車場。
はい、お疲れさんでした。
2

感想/記録

初めて登った信州上田の独鈷山。
「上田の高尾山」太郎山と同じくらいの山かな?と思ってたのは大間違い。
確かに標高はほぼ同じなんだけど、難易度は格段に独鈷山「御屋敷沢コース」の方が上。

コースミスは痛恨。
この時期は危険なコースだし、気を付けないとなぁ。
訪問者数:596人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 渡渉 コル 滑落 ルーファイ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ