ヤマレコ

記録ID: 1047438 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走富士・御坂

厄神社〜さすの平〜倉見山〜相定ケ峰〜堂尾山公園〜町民グラウンド

日程 2017年01月15日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
富士急行線三つ峠駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

三ツ峠山を望む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ峠山を望む
木の陰に三ツ峠:さすの平
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の陰に三ツ峠:さすの平
倉見山の三等三角点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倉見山の三等三角点
ベンチとテーブルにも雪が積もっている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチとテーブルにも雪が積もっている
1
指が入っちゃった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
指が入っちゃった
1
堂尾山公園の神社
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂尾山公園の神社
夕方に雲が取れて、夕焼けの富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方に雲が取れて、夕焼けの富士山
1

感想/記録

駐車場を出た途端、15センチくらいの積雪があり、想像以上の量にちょっとビビった。私、大丈夫かな? と心配したけれど、当日の同行者はベテランさん2人。私がしっかり歩ければ、リードしてくれるので心強い。

厄神社を過ぎ登山口に着くと、雪の量はさらに増えていた。お二人がトレースを付けてくれた跡を踏むのでずいぶん楽だけれど、それでも長靴が埋まるほどの深さなので脚上げが大変。ストックはズボッと深く埋まってしまう。雪用に代えて来るべきだった。

さすの平でお茶休憩し、倉見山を目指す。雪の急登なので足に堪える。
北斜面を登り終わり稜線に出ると、お日様が当たって暖かい。雪も少なく歩きやすい。
頂上下のベンチでランチタイム。お日様が陰るととても寒い。当日の倉見山の予報は−10℃。ペットボトルのお水が凍りかけてシャリシャリ。こんな寒さは初めての経験。さっさと食べて下山開始。
南側は雪が解けて、北斜面とは全く様子が違う。

堂尾山公園の陽だまりで休憩して、駐車場方面に下山する。町役場の情報で、昨年崩れた場所があると載っていたけれど、ヤマレコで12月に歩いた情報があったので大丈夫だろう。リーダーさんに伝えると、崩れたことを知らないという。進んでいくと、沢の付近で道が違っているというので、そこが崩れた場所なのだろう。注意深く進んだので問題なかった。

途中赤テープが消えて、リーダーさんも判断に迷ったけれど、無事コンクリートブロック工場脇に出て、駐車場に到着した。
訪問者数:283人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ストック 赤テープ 急登 三角点 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ