ヤマレコ

記録ID: 1048543 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

スッカン沢 2017 氷柱 氷瀑

日程 2017年01月18日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場 一部除雪無し 積雪有
県道は、除雪はされていましたが、スタッドレスやチェーンの装備は、必要です。
帰路時は、シャーベット状でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間13分
休憩
1時間30分
合計
5時間43分
S山の駅たかはら08:2809:15雷霆の滝09:56咆哮霹靂の滝09:5710:12スッカン橋10:2710:37雄飛の滝10:4010:46スッカン橋10:4910:52雄飛の滝11:1611:22スッカン橋11:4112:19雷霆の滝13:39山の駅たかはら14:0414:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
トレースありましたが、新雪で ワカン スノーシューは、必携。
コースは、踏み固まっておらず、ワカンでもかなり沈みました。
その他周辺情報矢板市城の湯温泉センター 500円 適温でいいお風呂でした。(露天風呂あり)
駐車場から山々の景色がよかったです。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

朝日に照らされる、釈迦ヶ岳、右奥は前黒山か。
2017年01月17日 18:57撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に照らされる、釈迦ヶ岳、右奥は前黒山か。
6
県道塩原矢板線、止まる空転・・発進がやばかったです。
2017年01月17日 19:46撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県道塩原矢板線、止まる空転・・発進がやばかったです。
2
無事、山の駅 たかはら到着。対向車にすれ違わなかったので助かりました。8時頃到着で車3台でした。
2017年01月17日 20:15撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、山の駅 たかはら到着。対向車にすれ違わなかったので助かりました。8時頃到着で車3台でした。
2
ワカン装着完了!!天気もよく、心配していたトレースもあり、よかった!!。感謝です。
2017年01月17日 20:28撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワカン装着完了!!天気もよく、心配していたトレースもあり、よかった!!。感謝です。
先行者様、1名かな、モフモフですが、スノーシューの踏み跡を上踏みして、進みます。ありがとうございます。
2017年01月17日 20:30撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者様、1名かな、モフモフですが、スノーシューの踏み跡を上踏みして、進みます。ありがとうございます。
3
コースを外れると、こんな感じです。これはこれで楽しい。
2017年01月17日 20:37撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースを外れると、こんな感じです。これはこれで楽しい。
2
山神様に到着しました。雷霆の滝へ1,3km。
2017年01月17日 20:47撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山神様に到着しました。雷霆の滝へ1,3km。
雷霆の滝。
2017年01月17日 21:18撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷霆の滝。
3
雷霆の吊橋です。
2017年01月17日 21:34撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷霆の吊橋です。
太陽を背に、豪快に流れる咆哮霹靂の滝。
2017年01月17日 21:48撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽を背に、豪快に流れる咆哮霹靂の滝。
2
風もなく、いい天気で汗ばんできました。
2017年01月17日 21:51撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風もなく、いい天気で汗ばんできました。
3
スッカン橋とカツラの大木。
2017年01月18日 09:08撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スッカン橋とカツラの大木。
1
階段上部より、薙刀岩側面の氷柱、凄いですね。
2017年01月18日 09:08撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段上部より、薙刀岩側面の氷柱、凄いですね。
5
ズームで撮ってみました。
2017年01月18日 09:07撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームで撮ってみました。
9
全体氷柱。
2017年01月18日 09:07撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全体氷柱。
5
薙刀岩の氷柱を側面から。
2017年01月17日 22:17撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薙刀岩の氷柱を側面から。
3
前から。
2017年01月17日 22:19撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前から。
3
余計な言葉はいらないですね。
2017年01月17日 22:24撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
余計な言葉はいらないですね。
4
スッカン橋から、雄飛滝方面を見る。
2017年01月17日 22:25撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スッカン橋から、雄飛滝方面を見る。
1
素晴らしいですね。
2017年01月18日 09:07撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしいですね。
1
河原に降りてみます、途中のオーバーハングしたところは、落石が怖かったです。
2017年01月17日 22:33撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原に降りてみます、途中のオーバーハングしたところは、落石が怖かったです。
1
豪快な雄飛滝&スッカンブルー。
2017年01月17日 22:36撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豪快な雄飛滝&スッカンブルー。
6
しばし、見とれてしまいました。
2017年01月17日 22:36撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばし、見とれてしまいました。
4
展望台からの眺めも最高です。
2017年01月17日 22:52撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からの眺めも最高です。
1
スッカン沢の流れ。
2017年01月17日 22:52撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スッカン沢の流れ。
雪に埋もれている、雄飛の滝展望台。
2017年01月17日 22:53撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪に埋もれている、雄飛の滝展望台。
仁三郎の滝方面へは、向かわず、折り返します。先行者さんは、行かれたようですね。
2017年01月17日 22:55撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仁三郎の滝方面へは、向かわず、折り返します。先行者さんは、行かれたようですね。
名残惜しいですが、帰路につきます。
2017年01月17日 22:58撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが、帰路につきます。
5
すっかん橋上部、結構急です。
2017年01月17日 23:23撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっかん橋上部、結構急です。
手すりに積もった雪が、いい感じですね。
2017年01月17日 23:26撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手すりに積もった雪が、いい感じですね。
また来年きますね。
2017年01月17日 23:34撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また来年きますね。
3
薙刀岩まで戻ってきました、自然が造り出す見事な造形美に感謝です。
2017年01月17日 23:41撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薙刀岩まで戻ってきました、自然が造り出す見事な造形美に感謝です。
奥に見えるのは、日留賀岳?。
2017年01月17日 23:53撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に見えるのは、日留賀岳?。
柵の杭には、自然の照明灯。
2017年01月17日 23:55撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柵の杭には、自然の照明灯。
帰路は足取りが重いです、案内標のキロ程を励みに頑張ろう。
2017年01月18日 00:04撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路は足取りが重いです、案内標のキロ程を励みに頑張ろう。
無事山の駅到着後、スノーシューで八方ヶ原を初歩きしてみました。
2017年01月18日 02:02撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事山の駅到着後、スノーシューで八方ヶ原を初歩きしてみました。
1
矢板 城の湯でさっぱりしました。この辺りから見る山々の景色は、最高ですね。
2017年01月18日 04:21撮影 by FinePix J30 J32 J38, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢板 城の湯でさっぱりしました。この辺りから見る山々の景色は、最高ですね。
1

感想/記録
by mtzero

念願だった、冬のスッカン沢 氷柱、氷瀑を見に行って来ました。
振り返ると、3年前の冬、山の駅 たかはらまで来ましたが、あの時も今日のような、大雪のあとで、つぼ足では無理と判断、なくなく断念しました。
云わば今回は、文字通り雪辱戦( ´艸`)、ワカンも購入したし、あの日と同じ景色、ワクワク感いっぱいでスタートしました。
心配していたトレースも前日?の入山者さんや、当日の先行者さんのおかげで、迷うことなく、モフモフの雪道、雪景色、氷瀑が楽しめました。
雷霆や咆哮霹靂の滝も素晴らしかったですが、薙刀岩から、スッカン橋を渡り、雄飛滝をたどる核心部は、自然が造り出す雪と氷の造形に、しばし見とれました。途中、雪に足をとられ転んだり(冷たい!)、ちょっとした小橋で、沢に落ちそうになったり、思うように進まなかった足取りが、報われた思いです。\(^_^)/。

平日で、誰にも会わず、静かな山行でしたが、ある意味独り占め(・∀・)ですね。
道の駅到着後、周回された先行者さんとお会いし、滝の話や、トレースの感謝を述べ、シャーベット状の県道を下り、温泉で疲れた体を癒し、家路につきました。
訪問者数:1264人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/7/9
投稿数: 4356
2017/1/20 20:42
 こんばんは!
””道の駅到着後、周回された先行者さん””だったのは私です。
こんばんは、sakurasaku64です

その節は、お声をかけていただいてありがとうございました。
今回は誰とも会わずいましたので、最後にお話が出来て、なんか気持ちがほっこりしました。ヤマレコユーザーさんだったんですね
話し下手の人見知りなおいらですが、もう少しお話していればと後悔しています
mtzeroさんの、栃木や茨城のレコは時々お邪魔させてもらっていました。
ありがとうございました。

茨城から片道3時間の道のり、お疲れ様でした。
2月から3月はもっと良くなるはずです。
お時間がありましたらまた是非にお出かけくださいね!(@^^)/~~~
登録日: 2012/2/5
投稿数: 91
2017/1/21 19:16
 Re: こんばんは!
こんばんは、コメントありがとうございます。
初めましてと言っても、sakurasaku64さんレコは、楽しく拝見、参考にさせていただいております。
冬のスッカン沢は、初めてで、それも寒波による大雪のあと&平日ということで、トレースがなかったら、やばいなぁ とおもっていたのですが、sakurasaku64さんの踏み跡の上踏みで、迷うことなく、氷柱、氷瀑を楽しめした、ありがとうございます。
今度、お会いしたときは、栃木の山の事をご教授いただければ幸いです。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ