ヤマレコ

記録ID: 1048917 全員に公開 講習/トレーニング東北

阿闍羅でシーハイル!…ならず

日程 2017年01月15日(日) [日帰り]
メンバー
 bighippig(CL)
 Mtasuku(SL)
, その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間20分
休憩
0分
合計
5時間20分
Sスタート地点08:2013:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

写真

碇ヶ関駅より見る阿闍羅山
2017年01月15日 07:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
碇ヶ関駅より見る阿闍羅山
1
取りつきまでの林道歩き
2017年01月15日 08:25撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取りつきまでの林道歩き
天気は良好
2017年01月15日 08:27撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は良好
狭い尾根の下りに苦戦するM氏
2017年01月15日 10:57撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狭い尾根の下りに苦戦するM氏
ずてん
2017年01月15日 10:57撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずてん
杉のこずーえよ
 未練の雪よー
 
2017年01月15日 14:15撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉のこずーえよ
 未練の雪よー
 
1

感想/記録

 今回の山行は、「シーハイル」の歌にある阿闍羅山をスキーで行くという計画だったが、今回参加した一年生は冬山初参加(訓練は行っていた)でスキーの錬度不足だった事から、雪上訓練を少しして撤退した。計画立案者として参加するメンバーの力量を考慮していなかったのは反省すべき点だった。
 朝6時に弘南鉄道の弘前学院大前駅に集合し、大鰐行きの電車に乗る。大鰐で大舘行きの電車に乗り換え、7時10分に碇ヶ関。準備を整え、7時半に出発。相沢川わきの林道を伝って、阿闍羅山の南側の尾根に取り付く。しかし、低木と急斜面のダブルパンチに一同苦戦。特に一年生のNは初の実践的な冬山という事で雪にまみれながら苦闘していた。尾根への取りつきに1時間ほどかかってしまった事から、早めの撤退をSLと相談して決める。尾根に乗り切って少し歩くと、なだらかな斜面があり、訓練に丁度よさそうであったため、早めに切り上げた後に雪上訓練をする事にする。
 11時くらいに下り始める。先ほどのなだらかな斜面で昼食を取った後、弱層テストと埋没訓練を行う。13時頃に下山再開。13時40分ごろ林道に着く。
 目的だった阿闍羅山でのシーハイル謳歌は達成できなかったが、冬山における低山の独特の難しさを下級生に体感してもらえたのは良かったと思う。来年からも、岩木山や八甲田などのメジャーな山のみでなく、こうした地味な山にも行ってみて欲しいと思う。
訪問者数:162人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 撤退 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ