ヤマレコ

記録ID: 1054554 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走大峰山脈

大峰ラッセル山行 頂仙岳まで

日程 2017年01月21日(土) 〜 2017年01月22日(日)
メンバー
 tma(CL)
, その他メンバー2人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.4〜1.5(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち33%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間19分
休憩
1時間11分
合計
8時間30分
S熊渡06:0606:52金引尾根・弥山川分岐06:57金引橋07:1110:30カナビキ尾根分岐11:2613:08ナベの耳13:0914:36頂仙岳
2日目
山行
2時間55分
休憩
45分
合計
3時間40分
頂仙岳10:1310:35ナベの耳10:3911:24カナビキ尾根分岐11:5313:10金引橋13:2113:23金引尾根・弥山川分岐13:2413:53熊渡G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
カナビキ尾根取り付きより積雪のためトレースは有りませんでした。
過去天気図(気象庁) 2017年01月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
冬山用登山靴 1式
冬山用アウター 1式
中間着 1式
下着 1式
防寒用帽子 1
目立し帽 1
防寒着 1
オーバー手袋 1
防寒用手袋 2
テルモス 1
テーピングテープ 1
スパッツ 1
アイゼン 1式
ピッケル 1
ストック 1 希望者のみ
個人装備品
数量
備考
ワカンまたはスノーシュー 1
健康保険証 1
山行計画書 1
メタクッカー 1
事故カード 1
筆記用具 1
持病薬 1
非常食 1
時計 1
日焼け止め 1
カメラ 1
携帯電話 1
雪崩ビーコン 1
地形図 1
食器 1式

共同装備

共同装備品
数量
備考
救急セット 1 E
トランシーバー 1 E
ガスバーナー 1 E分離型, U予備小型
ガスカートリッジ中 1 U, E
スコップ 1 E
ゾンデ 1 E
テント本体 1 H
共同装備品
数量
備考
テントスノーフライ 1 U
テントポール 1式 E
ツェルト 1 E
コッヘル 1 E
ビニール袋 4 E
標布 10 E

感想/記録
by tma

八経ヶ岳を目指したがカナビキ尾根入り口より積雪のためトレースはなく、終始ラッセルだった。
頂仙岳付近では積雪のためトラバースは困難と判断、稜線沿いにルートを変更した。積雪のため八経ヶ岳は困難と判断、頂仙岳直下にテントを張った。
下山は稜線伝いにトレースのないところを下山した。
訪問者数:124人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント テン 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ