また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1058897 全員に公開 山滑走甲信越

阿寺山(山頂から標高約810mまではパウダーでした。)

日程 2017年02月04日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候 曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
広堀橋の除雪終了地点に駐車
約10台分位駐車できるように除雪してある。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間52分
休憩
44分
合計
5時間36分
Sスタート地点07:3611:29阿寺山12:1313:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
広堀橋(390 m) 7:35
8:15 林道終点(540 m) 8:15
9:00 (810m) 9:10
10:30 (1,260m) 10:45
11:30 阿寺山(1,509 m) 12:15
13:00 林道終点(540 m) 13:00
13:10 広堀橋(390 m)
その他周辺情報さくり温泉で入浴 入浴料420円
過去天気図(気象庁) 2017年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター バラクラバ 毛帽子 着替え ブーツ ザック ビーコン スコップ ゾンデ 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ビンディング スキー板 シール

写真

除雪終了地点
出発時は曇りの天気
2017年02月04日 07:23撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
除雪終了地点
出発時は曇りの天気
尾根にとりつきます。
2017年02月04日 08:13撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根にとりつきます。
ジャバミ沢をのぞき込むと、沢は完全に埋まっていないようです。
2017年02月04日 08:48撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャバミ沢をのぞき込むと、沢は完全に埋まっていないようです。
痩せ尾根を登ります。
2017年02月04日 08:48撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
痩せ尾根を登ります。
八海山は雲の中
2017年02月04日 08:48撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八海山は雲の中
高倉山?
2017年02月04日 08:50撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高倉山?
1
八海山が見えてきた?
2017年02月04日 10:18撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八海山が見えてきた?
1
正面は刈羽黒姫山?
2017年02月04日 11:09撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面は刈羽黒姫山?
2
山頂に到着
雲は完全には晴れない
2017年02月04日 12:05撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着
雲は完全には晴れない
3
八海山の入道岳山頂は雲に隠れている。
2017年02月04日 12:06撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八海山の入道岳山頂は雲に隠れている。
2
中ノ岳も雲の中
2017年02月04日 12:14撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ岳も雲の中
1
もう少し雲が切れてくれると良いのですが…
2017年02月04日 12:14撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し雲が切れてくれると良いのですが…
1
山頂から少し下ったところ
2017年02月04日 12:19撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から少し下ったところ
2
モンスター?
2017年02月04日 12:19撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モンスター?
4
シュプールのあと
2017年02月04日 12:20撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シュプールのあと
4
巻機山
2017年02月04日 12:25撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻機山
2
したまで下ったら快晴になってきました。
2017年02月04日 13:00撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
したまで下ったら快晴になってきました。
3
除雪終了地点に戻り、本日の山行は終了。
2017年02月04日 13:19撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
除雪終了地点に戻り、本日の山行は終了。
2

感想/記録

2年ぶりに阿寺山にチャレンジ。
スタート時には曇りがちの天気だったが、山頂から下る頃に晴れてきた。
標高810mくらいまではパウダースノーで快適に滑ることができた。
登るときにジャバミ沢をのぞき込んでみたが、沢が完全に埋まりきっていないようなので、今回はパス。
登りルートの痩せ尾根を下った。
今シーズン3回目にして、一番快適な滑りだった。
登りでは、先行した単独行の方のトレースをありがたく使わせてもらい、感謝です。
新雪がそれなりに積もっていたので、ラッセルは大変だったと思うのですが…
本日は、我々の他に4〜5パーティくらいだったと思います。

経過記録は、次のとおりです。

広堀場氏手前の除雪終了地点に車を駐車して、出発する。
先行車のトレースがある。
足首の上くらいまでのラッセルであるが、ありがたく先行者のトレースを使わせてもらう。先行者は一人のようである。
林道を登る途中で、今まで自分たちが登ったのとは違うところをショートカットしているので、かなり阿寺山に登り慣れた人が先行しているようである。
尾根にとりつく。
先行者は、痩せ尾根の急斜面のなるべく南側をコース取りしている。北側は風にさらされて堅くしまっているので、的確なコース取りであると感心する。
途中、ジャバミ沢をのぞき込むが完全に雪で埋まっていないようである。
休憩を挟み、痩せ尾根を過ぎてからは、快調に登る。
山頂より下った少し八海山寄りのところで、単独行の人が休憩している。ラッセルの御礼を言い、山頂に向かう。
阿寺山山頂に到着すると、刈羽黒姫山など日本海方面は景色は見えるが、八海山などには雲がかかっている。
休憩してると、出発地点の広堀橋手前で会った二人組を含めて3パーティー6人の人が登ってきた。
滑走を開始する頃には雲が晴れてきた。
滑降を開始すると、先週の浅草岳とはまったく違う快適なパウダースノーである。
標高810mくらいまで一気に滑り込む。
ジャバミ沢は雪で埋まっていないようなので、登ってきた痩せ尾根を下る。
痩せ尾根に入ると、雪が重くなってきた。
木も多いので、慎重にターンしながら下る。
最後は広い斜面となり、雪は重いが、それなりにターンを楽しむことができる。
まもなく林道に出た。
あとは登りのトレースに従って滑り、除雪終了地点まで滑り込んで、本日の山行は終了した。
訪問者数:574人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 モンスター 山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ